痩身エステの頻度

痩身エステの頻度について

痩身エステは、一度だけ足を運んでも、その効果はごく一時的なものにすぎません。痩身効果を定着させて、リバウンドしないすっきりしたボディをキープするためには、やはり何回か継続して通ったほうが良いでしょう。しかし、なかなかコストがかかる痩身エステは、どのぐらいの頻度で足を運べばよいのでしょうか?

セレブなどは、スピーディに痩身効果が必要だったりすると、短期間集中で痩身エステに入り浸ったりすることもあるようですが、私達は真似してはいけません。短期間にいくら痩身エステ三昧にしても、その効果が長期間継続するわけではないので、結局は元の木阿弥になってしまいます。効果を継続させるためには、エステに通う頻度は1か月に1回ぐらいを目安にするとよいでしょう。

多くの痩身エステでは、マッサージや光トリートメントなどの施術に加え、肥満になってしまった原因ごと取り除くためのカウンセリングも行われます。そして、低カロリーのダイエット食に置き換えをしたり、運動などを取り入れて健康的な体質を作るための生活習慣改善なども指導されることが多いようです。そうした生活習慣を定着させるためには、やはりある程度の期間が必要になるので、エステに足を運ぶ回数は1か月に1度ぐらいでも、痩身のための努力は毎日根気よくおこなう必要があります。

痩身エステは、カウンセリングや各種トリートメントがセットになって、半年から1年のプログラムになっていることが多いようです。目標の体重やサイズを設定して、少しずつ時間をかけながら確実に痩身を行っていきます。エステに通うたびにサイズをチェックして、生活習慣や食生活をしながら、カウンセラーとともに二人三脚で痩身に向かって頑張りましょう。

痩身エステでは、そうしたプログラムでの契約となることが多いようです。ただし、筋肉のコリを取るマッサージ感覚で痩身エステに通う場合には、そうしたプログラムではなく、数回の施術がセットになったコースで契約できることもあるようです。その場合にも、通う頻度は1か月に一回〜2か月に1回ぐらいを目安にするとよいでしょう。

スポンサード リンク

自宅でも痩身エステ♪ プラチナホワイトスリム HDS-23の紹介

自宅でも痩身エステができると評判のヤーマン美容機器「プラチナホワイトスリム HDS-23」が今大人気となっています。水中超音波&EMS(筋肉刺激)で効率的に全身トリートメントが可能!! 防水機能も付いているのでお風呂に入りながらのボディケアも楽しむことができます、これがたまりません♪
ボディモードはおなか、おしり、足、腕などしっかり刺激が伝わる設定、そしてフェイスモードはマイルドな刺激で表情筋をやさしくトリートメントしてくれます。うるおいのある肌へと導く美容ジェルや、素敵なポーチも付属したとってもお得に自宅でエステを楽しめるアイテムですよ。自宅で痩身エステを楽しみたい方であれば、ぜひ一度詳細をご覧になってみてくださいネ!

※詳細はコチラです → プラチナホワイトスリム HDS-23

このページのトップへ