脂肪冷却痩身の効果

脂肪冷却痩身の効果について

痩身トリートメントにもいろいろなタイプや種類がありますが、その中でも最近とても注目されているのが「脂肪冷却痩身」というトリートメント。これは、脂肪や水分における冷凍温度を巧みに活用しながら痩身を行うという画期的な痩身方法で、一度トリートメントを受けると、その後1か月ぐらいかけて大きな痩身効果が期待できるという施術です。

私たちの体内には、細胞が詰まっていますよね。その細胞の中には、水分もあれば脂肪なども詰まっていますが、水分と脂肪とでは凍る温度が異なることはご存知ですか?水が氷になる温度は0度なのに対し、脂肪が冷凍される温度は水よりも少し高めの4度。もし体内の細胞を4度という温度まで冷やすことができれば、細胞内の水分は凍ることなく、脂肪だけを凍らせることができることになりますよね。

このメカニズムを活用したのが、脂肪冷却痩身です。痩身したい部分の細胞温度を4度まで下げ、細胞内の脂肪を凍らせてしまいます。凍ってしまった脂肪は細胞内で「破壊された」とみなされ、体内に排出されることになり、これによって痩身効果が期待できるというわけです。

脂肪冷却痩身の効果は、一度のトリートメントでも確実に実感することができますが、トリートメント直後に劇的に痩せるというわけではありません。細胞内で凍って破壊された脂質は、その後4週間〜8週間という長い時間をかけて体外に少しずつ排出されていきます。このスピードはその人の新陳代謝によっても異なりますが、遅くても8週間ぐらいで破壊された脂質は体外に排出されるので、確実な痩身効果が実感できると言われています。

確実に、そしてだれも目からもはっきりわかるような痩身効果を期待したい場合には、この脂肪冷却痩身を1か月〜2か月に1回の頻度で何回か受けるのが良いのだそうです。エステティシャンのテクニックによっても、その人の新陳代謝や脂肪の量によっても一度のトリートメントで期待できる効果は異なります。何回か繰り返すうちに、より多くの脂肪を体外に排出することができるというわけですね。

スポンサード リンク

自宅でも痩身エステ♪ プラチナホワイトスリム HDS-23の紹介

自宅でも痩身エステができると評判のヤーマン美容機器「プラチナホワイトスリム HDS-23」が今大人気となっています。水中超音波&EMS(筋肉刺激)で効率的に全身トリートメントが可能!! 防水機能も付いているのでお風呂に入りながらのボディケアも楽しむことができます、これがたまりません♪
ボディモードはおなか、おしり、足、腕などしっかり刺激が伝わる設定、そしてフェイスモードはマイルドな刺激で表情筋をやさしくトリートメントしてくれます。うるおいのある肌へと導く美容ジェルや、素敵なポーチも付属したとってもお得に自宅でエステを楽しめるアイテムですよ。自宅で痩身エステを楽しみたい方であれば、ぜひ一度詳細をご覧になってみてくださいネ!

※詳細はコチラです → プラチナホワイトスリム HDS-23

このページのトップへ