夏のスキンケア

夏のスキンケアについて

高温多湿で紫外線も強い夏には、スキンケアによって肌がボロボロになることもあれば、肌へのダメージをブロックして美肌へと近づく事もできます。少し外に出ただけでも汗をかきやすい夏には、なんと言っても毛穴に詰まっている汗や皮脂などを翌日まで持ち越さない洗顔が大切。洗顔剤を使って何度も洗顔するのは肌が必要な脂分まで洗い流してしまうのでNGですが、朝と夜の洗顔タイムには、あわ立てネットなどを使って丁寧に洗顔する事で確実に汗や皮脂を洗い流すようにしましょう。

ここで気をつけなければいけないのは、夏の洗顔はついつい時間をかけてゴシゴシと洗ってしまいがちですが、それはNG。紫外線などで既に肌細胞が乾燥している状態になっている夏には、洗顔はできるだけ短時間で済ませるのがおすすめです。

汗をかきやすい夏には、肌もオイリー肌なのかなと感じることもありますが、もともと乾燥肌の人が夏にだけオイリー肌になるということはありません。洗顔で汗や皮脂などをサッと洗い落としたら、肌の表面の水分が蒸発してしまわないうちにスピーディに化粧水をつけて肌の乾燥を防ぎ、保湿ケアをしてあげましょう。化粧水は肌細胞に水分補給をしてあげるアイテムなので、たっぷりつけたからと言って肌がオイリーになることはありませんし、毛穴が詰まってしまうなんていう事もありません。肌が乾燥しやすい季節だからこそ、1度でサッとつけるのではなく、少量を数回に分けて何度もパッティングしながら肌に浸透させてあげる方法がおすすめです。

ベタベタしやすい夏には、思わずベタつきやすい乳液を省略したくなりますが、それもNGです。乳液は化粧水や美容液などで肌細胞に与えた水分や栄養が逃げてしまわないように肌の表面をコーティングする役割をしています。ベタベタする使用感の乳液がイヤな人は、サラサラタイプの乳液に変えたりして工夫して、省略しないようにしてくださいね。

暑いのに肌は乾燥しやすい夏の季節には、できるだけ保湿に重点を置いたスキンケアが必要です。肌のターンオーバーのために十分な睡眠時間も確保すると、さらに良いでしょう。

スポンサード リンク

フィットネスジャパンBeautyのオススメ!!

皮膚の専門家が先進の皮膚科学理論に基づいて開発した、"運命の美白ケア"とも呼ばれる「アンプルール」が今全国で人気となっています。9年連続630回以上も人気女性誌に掲載された話題のスキンケア商品です! 本気でシミ・くすみにお悩みの方であればとってもお得なトライアルセットも出ておりますのでぜひ試してみてくださいね、オススメです♪
※詳細はこちら → 美白トライアルセット

このページのトップへ