紫外線とは

紫外線について

夏になるとよく耳にする言葉の一つに「紫外線」があります。紫外線は太陽からの光に含まれている成分で、太陽の光=紫外線、と考えても問題ありません。テレビのCMなどでは紫外線による肌へのダメージや負担などが広く謳われていて、紫外線はまるで悪者のような扱いを受けています。確かに無防備に紫外線を浴びるとシミやシワの原因にもなりますし、最悪の場合には皮膚がんなどを引き起こす要因にもなってしまいます。しかし、紫外線、つまり太陽光は私達人間が健康に生活する上では必要不可欠な要素なので、紫外線のメリットやデメリットなどをよく理解した上で、賢く紫外線と付き合うことが大切ですね。

紫外線には、 ・基礎代謝や新陳代謝などのリズムを整える
・内臓器官の働きを改善してくれる
・気分が明るく爽快になる
・殺菌作用
・ビタミン生成
・筋肉や神経をリラックスさせる
というプラスの働きがあります。

一方、紫外線によるマイナスの作用は、
・極度の日焼けによる皮膚がん
・メラニン色素が増殖してシミの原因になる
・肌が乾燥する
・熱中症になる
・白内障や角膜炎などの眼精疾患を引き起こす
・DNAにダメージを与える
等があります。

紫外線と上手に付き合うためには、紫外線が強くない季節や時間帯に効果的に浴びて、紫外線が強い季節や時間帯には、日焼け止めを使って紫外線から肌を守り、夏の日中など紫外線によるメリットよりもデメリットの方が明らかに大きい場合などには、あまり外出しないような工夫をする事もおすすめです。

紫外線にはいくつかの波長があり、それぞれに特徴があります。日焼け止めクリームなどは、それらの波長ごとにブロックできる成分が配合されていたりしますが、現実的に私達が紫外線の波長を選んで、それだけを完全にブロックするという事はできませんよね。室内で太陽光を浴びる時でも、太陽の光には必ず紫外線が含まれていて、少なからず肌に影響を与えている事を認識するようにしましょう。

スポンサード リンク

フィットネスジャパンBeauty [紫外線対策館]について

日焼け止めの塗り方や順番/シミ防止方法等の基礎知識をはじめ、紫外線対策に効く化粧品やグッズの紹介に、身体各部位の日焼け対策方法などについてまで、紫外線/日焼け対策について幅広く奥深くまで解説した専門情報サイトです♪
フィットネスジャパンBeauty [紫外線対策館] TOPページへ戻る

このページのトップへ
日焼け対策
日焼け対策について
日焼け止めの塗り方
無添加日焼け止め
日焼け止めの順番
日焼け止めの成分
日焼けとシミ防止
日焼け止めの効果
日常の日焼け止め
日焼け止め SPF
日焼け後のケア
日焼け止めの塗り直し方法
子供の日焼け止め
メンズ日焼け止め
ニキビと日焼け止め
日焼け止め
日焼け止めスプレー
日焼け止めクリーム
日焼け止め下地
UVカット付ハンドクリーム
UV美容液クリームファンデ
オーガニック日焼け止め
汗に流れにくい日焼け止め
紫外線を落とすためのクレンジング
身体別日焼け対策
顔の日焼け止め
頭皮の日焼け対策
唇の日焼け対策
日焼け対策手袋
UVカット帽子
UVカット目薬
UVカットサングラス
日焼け対策化粧品の紹介
ビオレの日焼け止め
ニベアの日焼け止め
ドゥーエの日焼け止め
ドイツ日焼け止めクリーム
アリーの日焼け止め
資生堂日焼け止めサンメディック
資生堂エリクシールBB UV
UVブロックパウダー
紫外線対策グッズの紹介
紫外線チェックカード
紫外線カットシート
紫外線センサー
紫外線豆知識
紫外線とは
紫外線を浴びるとどうなる
紫外線対策について
日本の紫外線量
月別の紫外線
窓越しの紫外線
紫外線散乱剤と紫外線吸収剤
紫外線カット率測定
紫外線と目の痛み
紫外線測定器