紫外線センサー

紫外線センサーについて

どんなにわずかな紫外線でも、肌にダメージを与える紫外線なら徹底的にブロックしたいという人におすすめなのが、紫外線センサー。紫外線センサーは、放射能レベルを測定するガイガーカウンターのように手で持って紫外線レベルをチェックする事ができる生活便利アイテムとして人気があります。

紫外線センサーは、実際に太陽光線にかざして紫外線の強さをチェックする事ができる美容アイテムですが、どのようにつかえばよいのでしょうか?気になりますよね。

紫外線センサーを使うと、どのぐらいの紫外線の強さがあるのかをチェックする事ができます。判定した紫外線の強さによって、使用する日焼け止めクリームのSPF値を調整擦るのが、この紫外線センサーの理想的な使い方と言われています。朝の通勤時に紫外線の強さをチェックして適切なタイプの日焼け止めを使うこともできますし、日中の外出時には紫外線の強さに応じてSPF50+までのSPF値の中から日焼け止めを使い分ける事ができます。

紫外線センサーを上手に活用するためには、いろいろなSPF値の日焼け止めを普段から使い分ける習慣をつける事も大切です。SPF値は、日焼け止め効果がどのぐらいの時間持続するのかが異なるので、日焼け止め効果の強さが変わるわけではありません。そのため、職場に出勤する間の短時間だけ紫外線をブロックしたい場合には、SPF値が小さくても十分な日焼け止め効果を期待する事ができるというわけですね。

ネットショップなどで購入出来る紫外線センサーですが、気になる価格は、ブランドやアイテムによっても異なりますが、3,000円前後で購入できる事が多いようです。軽量でコンパクトなので、外出時にはバッグの中に入れておくのも良いでしょう。紫外線センサーを利用して、季節や時間、そして太陽光線の感じから紫外線がどのぐらい強いのかを経験によって判断できるようになれば、センサーなしても感覚で適切なSPF値の日焼け止めを選んで使う事ができそうですね。

スポンサード リンク

フィットネスジャパンBeauty [紫外線対策館]について

日焼け止めの塗り方や順番/シミ防止方法等の基礎知識をはじめ、紫外線対策に効く化粧品やグッズの紹介に、身体各部位の日焼け対策方法などについてまで、紫外線/日焼け対策について幅広く奥深くまで解説した専門情報サイトです♪
フィットネスジャパンBeauty [紫外線対策館] TOPページへ戻る

このページのトップへ
日焼け対策
日焼け対策について
日焼け止めの塗り方
無添加日焼け止め
日焼け止めの順番
日焼け止めの成分
日焼けとシミ防止
日焼け止めの効果
日常の日焼け止め
日焼け止め SPF
日焼け後のケア
日焼け止めの塗り直し方法
子供の日焼け止め
メンズ日焼け止め
ニキビと日焼け止め
日焼け止め
日焼け止めスプレー
日焼け止めクリーム
日焼け止め下地
UVカット付ハンドクリーム
UV美容液クリームファンデ
オーガニック日焼け止め
汗に流れにくい日焼け止め
紫外線を落とすためのクレンジング
身体別日焼け対策
顔の日焼け止め
頭皮の日焼け対策
唇の日焼け対策
日焼け対策手袋
UVカット帽子
UVカット目薬
UVカットサングラス
日焼け対策化粧品の紹介
ビオレの日焼け止め
ニベアの日焼け止め
ドゥーエの日焼け止め
ドイツ日焼け止めクリーム
アリーの日焼け止め
資生堂日焼け止めサンメディック
資生堂エリクシールBB UV
UVブロックパウダー
紫外線対策グッズの紹介
紫外線チェックカード
紫外線カットシート
紫外線センサー
紫外線豆知識
紫外線とは
紫外線を浴びるとどうなる
紫外線対策について
日本の紫外線量
月別の紫外線
窓越しの紫外線
紫外線散乱剤と紫外線吸収剤
紫外線カット率測定
紫外線と目の痛み
紫外線測定器