日焼け対策手袋

日焼け対策手袋について

どんなに薄着をしても汗がダラダラになってしまう季節には、紫外線もとても強いもの。顔は帽子や日焼け止めを塗ったりして紫外線対策をしていても、手までは紫外線対策が行き届いていない人も多いのではないでしょうか。指先を良く使う手は、外出前に日焼け止めクリームを塗ったとしても、手を洗ったり汗をかいたりして日焼け止め成分がすぐに落ちてしまいやすい部位ですから、外出する時には、そうした日焼け止めクリームに頼らずに確実な紫外線対策をするのがおすすめです。

手の日焼け止めとして有効なのが、日焼け止め効果のある手袋。手袋といっても防寒用の手袋ではなく、暑い季節に装着する事を想定してデザインされている夏用の手袋です。そのため、素材はレース素材のような薄いものがほとんどですし、カラーも暑苦しさを感じさせないホワイト系の手袋が多いようですね。

日焼け度止め効果のある手袋には、手のみを隠すタイプのコンパクトな手袋もありますし、肘の辺りまでスッポリと覆ってくれるロングタイプの手袋などもあります。半袖やノースリーブを着ていて腕が紫外線に無防備になっている時には、肘までスッポリと隠してくれる手袋もおすすめです。特に、夏のドライブでは手も腕も日焼けしやすいものです。窓ガラスを閉めて車の中でエアコンをかけていると暑さを感じないので、紫外線の影響も受けていないと思いがちですが、紫外線は窓ガラスを通り抜けてきます。運転中は少なくても右側の腕だけでも紫外線対策をするようにしましょう。

日焼け防止の手袋は、ネットショップやドラッグストアなどでも販売されていますし、ビューティセレクトショップや雑貨ショップなどでも購入する事ができます。ブランドによってはオシャレなデザインで価格も高いものもあるかもしれませんが、多くの場合には1,000円〜3,000円ぐらいで購入できるようですよ。日焼け防止の帽子とともに、手袋も紫外線ブロックのためのアイテムとして活用してくださいね。

スポンサード リンク

フィットネスジャパンBeauty [紫外線対策館]について

日焼け止めの塗り方や順番/シミ防止方法等の基礎知識をはじめ、紫外線対策に効く化粧品やグッズの紹介に、身体各部位の日焼け対策方法などについてまで、紫外線/日焼け対策について幅広く奥深くまで解説した専門情報サイトです♪
フィットネスジャパンBeauty [紫外線対策館] TOPページへ戻る

このページのトップへ
日焼け対策
日焼け対策について
日焼け止めの塗り方
無添加日焼け止め
日焼け止めの順番
日焼け止めの成分
日焼けとシミ防止
日焼け止めの効果
日常の日焼け止め
日焼け止め SPF
日焼け後のケア
日焼け止めの塗り直し方法
子供の日焼け止め
メンズ日焼け止め
ニキビと日焼け止め
日焼け止め
日焼け止めスプレー
日焼け止めクリーム
日焼け止め下地
UVカット付ハンドクリーム
UV美容液クリームファンデ
オーガニック日焼け止め
汗に流れにくい日焼け止め
紫外線を落とすためのクレンジング
身体別日焼け対策
顔の日焼け止め
頭皮の日焼け対策
唇の日焼け対策
日焼け対策手袋
UVカット帽子
UVカット目薬
UVカットサングラス
日焼け対策化粧品の紹介
ビオレの日焼け止め
ニベアの日焼け止め
ドゥーエの日焼け止め
ドイツ日焼け止めクリーム
アリーの日焼け止め
資生堂日焼け止めサンメディック
資生堂エリクシールBB UV
UVブロックパウダー
紫外線対策グッズの紹介
紫外線チェックカード
紫外線カットシート
紫外線センサー
紫外線豆知識
紫外線とは
紫外線を浴びるとどうなる
紫外線対策について
日本の紫外線量
月別の紫外線
窓越しの紫外線
紫外線散乱剤と紫外線吸収剤
紫外線カット率測定
紫外線と目の痛み
紫外線測定器