頭皮の日焼け対策

頭皮の日焼け対策について

顔の日焼け対策は万全なのに、ついついウッカリ忘れてしまいやすいのが、頭皮の日焼け対策。人間が炎天下の状態で活動する時には、ほとんどの場合に頭部が最も紫外線を受けやすい場所になります。髪が頭皮を紫外線から守ってくれると勘違いしている人も多いようですが、紫外線の強さは髪でブロックできるレベルのものではないので、頭皮もきちんと日焼け対策をする用にしましょう。

頭皮が日焼けすると、まず頭皮がなんとなくヒリヒリします。頭の皮膚が日焼けしている状態ですね。頭皮が日焼けをすると、頭皮の肌が乾燥してしまいます。シミやシワなどは余り気にならない頭皮でも、シワがたるみの原因となり、顔のたるみの原因につながってしまう事もあるので気をつけましょう。また、髪が生えている毛穴の頭皮細胞が乾燥したり紫外線のダメージをつけると、抜け毛の原因にもなってしまいます。若い頃にはそれほど心配ない抜け毛や薄毛も、年齢とともに若い頃に無茶をしたツケが回ってくるので、若いうちから頭皮の日焼け対策をする事も必要です。

頭皮の日焼け対策にも色々ありますが、頭皮は髪が生えている場所なので、日焼け止めを塗る事は難しいですよね。そのため、UVカット効果のある日傘を使ったり、帽子をかぶったりして頭皮を紫外線から守ってあげる工夫が必要です。ファッションの一部として防止や日傘をコーディネートすれば、夏のファッションも楽しくなって頭皮の日焼けも予防できそうですね。

屋外で帽子などで頭皮を紫外線からブロックする事が難しい場合には、スプレータイプの日焼け止めを使うのがおすすめです。スプレータイプの日焼け止めは顔にも使えるので一本盛っておくととても重宝する日焼け止めなのですが、頭のてっぺんあたりにシュッと日焼け止めをするだけでもおおきな違いを実感できるはずです。

うっかり日焼けしてしまった頭皮は、ヒリヒリしている時に無理に頭皮に負担をかけるのはNG。毛根を引っ張るような髪型などは、頭皮が日焼けして悲鳴を上げている時には控えておきましょう。

スポンサード リンク

フィットネスジャパンBeauty [紫外線対策館]について

日焼け止めの塗り方や順番/シミ防止方法等の基礎知識をはじめ、紫外線対策に効く化粧品やグッズの紹介に、身体各部位の日焼け対策方法などについてまで、紫外線/日焼け対策について幅広く奥深くまで解説した専門情報サイトです♪
フィットネスジャパンBeauty [紫外線対策館] TOPページへ戻る

このページのトップへ
日焼け対策
日焼け対策について
日焼け止めの塗り方
無添加日焼け止め
日焼け止めの順番
日焼け止めの成分
日焼けとシミ防止
日焼け止めの効果
日常の日焼け止め
日焼け止め SPF
日焼け後のケア
日焼け止めの塗り直し方法
子供の日焼け止め
メンズ日焼け止め
ニキビと日焼け止め
日焼け止め
日焼け止めスプレー
日焼け止めクリーム
日焼け止め下地
UVカット付ハンドクリーム
UV美容液クリームファンデ
オーガニック日焼け止め
汗に流れにくい日焼け止め
紫外線を落とすためのクレンジング
身体別日焼け対策
顔の日焼け止め
頭皮の日焼け対策
唇の日焼け対策
日焼け対策手袋
UVカット帽子
UVカット目薬
UVカットサングラス
日焼け対策化粧品の紹介
ビオレの日焼け止め
ニベアの日焼け止め
ドゥーエの日焼け止め
ドイツ日焼け止めクリーム
アリーの日焼け止め
資生堂日焼け止めサンメディック
資生堂エリクシールBB UV
UVブロックパウダー
紫外線対策グッズの紹介
紫外線チェックカード
紫外線カットシート
紫外線センサー
紫外線豆知識
紫外線とは
紫外線を浴びるとどうなる
紫外線対策について
日本の紫外線量
月別の紫外線
窓越しの紫外線
紫外線散乱剤と紫外線吸収剤
紫外線カット率測定
紫外線と目の痛み
紫外線測定器