顔の日焼け止め

顔の日焼け止めについて

日焼け止めを塗る場所と言って真っ先に思い浮かぶのは、やはり「顔」ではないでしょうか。顔は紫外線を浴びるとあっという間にシミやシワになりやすいですし、何よりも他人からも良く見える場所なので、そうした肌トラブルってとても目立ちますよね。そのため、日焼け止めを塗る部位としても顔はナンバーワンですし、ドラッグストアやネットショップなどにも、顔に塗る事を前提としてラインアップされている日焼け止めがたくさんあります。

顔に塗る日焼け止めを選ぶ際には、シーンごとにいくつかの種類を上手に使い分ける方法がおすすめです。日焼け止めにも、化粧下地やファンデーションに日焼け止め成分が配合されているものもありますし、日焼け止めクリームとして単体で使えるタイプの物もあります。また、メイクの上からでもシュッとするだけで日焼け止め効果のあるスプレータイプなどもありますよね。男性ならどのタイプでも使いやすさで選べばOKですが、女性の場合には朝にメイクをするので、メイクをいかに崩さずに日焼け止めを塗りなおす事ができるかを考えながら日焼け止めを選ぶ事も大切です。

朝の通勤時間にも紫外線は容赦なく降り注ぎます。マイカー通勤でも電車通勤でも、シミの原因になる紫外線は窓ガラスを貫通するので、太陽光線を少しでも浴びる場合には必ず日焼け止めを塗りましょう。朝の通勤時間を乗り越えれば職場では紫外線の心配がない場合には、ファンデーションの下地などに配合されている日焼け止め成分だけでもOKかもしれませんね。

屋外でアウトドアを楽しむ場合には、汗や脂などで簡単に落ちてしまうファンデーション下地やファンデーションに配合されている日焼け止め成分だけでは十分ではありません。この場合には、日焼け止めクリームを化粧下地の前に塗って、少しでも長時間、確実な日焼け止め効果が出るように工夫しましょう。そして、こまめに日焼け止めを塗りなおす作業も必要です。

メイクの上から、メイクを崩さずに日焼け止めを塗りなおすためには、スプレータイプの日焼け止めがお勧めです。

スポンサード リンク

フィットネスジャパンBeauty [紫外線対策館]について

日焼け止めの塗り方や順番/シミ防止方法等の基礎知識をはじめ、紫外線対策に効く化粧品やグッズの紹介に、身体各部位の日焼け対策方法などについてまで、紫外線/日焼け対策について幅広く奥深くまで解説した専門情報サイトです♪
フィットネスジャパンBeauty [紫外線対策館] TOPページへ戻る

このページのトップへ
日焼け対策
日焼け対策について
日焼け止めの塗り方
無添加日焼け止め
日焼け止めの順番
日焼け止めの成分
日焼けとシミ防止
日焼け止めの効果
日常の日焼け止め
日焼け止め SPF
日焼け後のケア
日焼け止めの塗り直し方法
子供の日焼け止め
メンズ日焼け止め
ニキビと日焼け止め
日焼け止め
日焼け止めスプレー
日焼け止めクリーム
日焼け止め下地
UVカット付ハンドクリーム
UV美容液クリームファンデ
オーガニック日焼け止め
汗に流れにくい日焼け止め
紫外線を落とすためのクレンジング
身体別日焼け対策
顔の日焼け止め
頭皮の日焼け対策
唇の日焼け対策
日焼け対策手袋
UVカット帽子
UVカット目薬
UVカットサングラス
日焼け対策化粧品の紹介
ビオレの日焼け止め
ニベアの日焼け止め
ドゥーエの日焼け止め
ドイツ日焼け止めクリーム
アリーの日焼け止め
資生堂日焼け止めサンメディック
資生堂エリクシールBB UV
UVブロックパウダー
紫外線対策グッズの紹介
紫外線チェックカード
紫外線カットシート
紫外線センサー
紫外線豆知識
紫外線とは
紫外線を浴びるとどうなる
紫外線対策について
日本の紫外線量
月別の紫外線
窓越しの紫外線
紫外線散乱剤と紫外線吸収剤
紫外線カット率測定
紫外線と目の痛み
紫外線測定器