オーガニック日焼け止め

オーガニック日焼け止めについて

紫外線が強い季節になると、毎日欠かさずに肌に塗布する日焼け止め。メイクなら朝一度だけですが、効果がそれほど長時間持続しない日焼け止めの場合には、1日に何回も塗りなおさなければいけないので、肌への負担もそれだけ大きくなってしまいます。敏感肌や肌トラブルを起こしやすい肌質の人にとっては、1日に何度も塗りなおさなければいけない日焼け止めによる肌への負担も心配ですよね。

日焼け止めの中には、肌への負担を最小限に抑えている低刺激のものもたくさんラインナップされています。オーガニックタイプの日焼け止めもその一つ。天然成分のみで作られているオーガニックな日焼け止めは、肌トラブルを引き起こす原因になる化学成分などが配合されていないので、日焼け止めをつけるといつも肌がかゆくなったり赤くなったりする人でも安心です。

日焼け止めには、紫外線を拡散して跳ね返すタイプと、紫外線を吸収して熱に変えるタイプの2種類があります。このうち、紫外線を吸収して熱に変えるタイプのものにはどうしても化学成分が入っている事が多いようです。そのため、オーガニックタイプの日焼け止めの多くは、紫外線を拡散して跳ね返し、肌の内側に吸収させない拡散タイプのものが一般的です。

オーガニックな日焼け止めは、ドラッグストアなどの日焼け止めコーナーで見つける事もできますし、こだわりのオーガニックブランドがある場合には、そのブランドの公式サイトなどから購入する事もできます。オーガニックというとなんとなく価格も高そうなイメージがしてしまいますが、最近ではオーガニックアイテムもラインナップが充実するとともに価格競争によって低価格で購入する事ができるので、リーズナブルな価格で購入出来る日焼け止めもたくさんあるようですよ。

子供や赤ちゃんが使う日焼け止めの中にも、オーガニックタイプのものがあります。肌が弱くてかぶれやすい子供などにとっては、オーガニックで少しでも刺激を少なくしてあげる事ができれば、肌にも優しく肌トラブルのリスクも軽減できそうですね。

スポンサード リンク

フィットネスジャパンBeauty [紫外線対策館]について

日焼け止めの塗り方や順番/シミ防止方法等の基礎知識をはじめ、紫外線対策に効く化粧品やグッズの紹介に、身体各部位の日焼け対策方法などについてまで、紫外線/日焼け対策について幅広く奥深くまで解説した専門情報サイトです♪
フィットネスジャパンBeauty [紫外線対策館] TOPページへ戻る

このページのトップへ
日焼け対策
日焼け対策について
日焼け止めの塗り方
無添加日焼け止め
日焼け止めの順番
日焼け止めの成分
日焼けとシミ防止
日焼け止めの効果
日常の日焼け止め
日焼け止め SPF
日焼け後のケア
日焼け止めの塗り直し方法
子供の日焼け止め
メンズ日焼け止め
ニキビと日焼け止め
日焼け止め
日焼け止めスプレー
日焼け止めクリーム
日焼け止め下地
UVカット付ハンドクリーム
UV美容液クリームファンデ
オーガニック日焼け止め
汗に流れにくい日焼け止め
紫外線を落とすためのクレンジング
身体別日焼け対策
顔の日焼け止め
頭皮の日焼け対策
唇の日焼け対策
日焼け対策手袋
UVカット帽子
UVカット目薬
UVカットサングラス
日焼け対策化粧品の紹介
ビオレの日焼け止め
ニベアの日焼け止め
ドゥーエの日焼け止め
ドイツ日焼け止めクリーム
アリーの日焼け止め
資生堂日焼け止めサンメディック
資生堂エリクシールBB UV
UVブロックパウダー
紫外線対策グッズの紹介
紫外線チェックカード
紫外線カットシート
紫外線センサー
紫外線豆知識
紫外線とは
紫外線を浴びるとどうなる
紫外線対策について
日本の紫外線量
月別の紫外線
窓越しの紫外線
紫外線散乱剤と紫外線吸収剤
紫外線カット率測定
紫外線と目の痛み
紫外線測定器