メガネクロス洗顔とは

メガネクロス洗顔について

めがねクロス洗顔ってご存知ですか?洗顔方法にもいろいろな方法があり、自分の肌に合った洗顔法を見つける事は、美肌に少しでも近づくためには必要不可欠な方法です。めがねクロス洗顔は、メガネを拭く時に使うクロスを利用した洗顔方法です。

めがねを拭く時に使うクロスは、キメが細かい布で、繊細で傷つきやすいメガネのレンズ表面を吹いても傷つけることなくサッと汚れのみを落とす事ができるという特徴があります。この布を洗顔の時にも活用したのが、めがねクロス洗顔と言うわけです。

めがねクロス洗顔は、洗顔剤を軽く塗らしためがねクロスにとって、クロスを使ってたっぷりとあわ立て、クロスで肌の表面を滑らせながら、肌の表面の古い角質などを取り除くという洗顔スタイルです。古くてなかなか剥がれ落ちない角質を取り除くには、メガネクロスというきめ細かい布を使う事によってスピーディに古い角質を除去する事ができますが、めがねクロスは集中ケアとして使うアイテムなので、毎日使わないように気をつける事も大切です。

めがねクロスをすると、あわ立てネットであわ立てずにクロスを使って泡立てるので、あわ立てネットが必要なくなります。クロスを上手に使うコツは、クロスでゴシゴシと肌を擦ろうとするのではなく、やさしく肌の表面を滑らす程度にしておく事。そして、肌の調子を見ながら、多くても週に1回ぐらいの使用頻度に留めておく事も必要です。

めがねクロス洗顔は、メガネのレンズに傷つけることなく汚れのみを取り除くことができる優秀なめがねクロスを使った洗顔方法。しかし、水分を含んで柔らかくなっている肌の表面にある角質層は、メガネのレンズよりもずっと繊細で傷つきやすいデリケートな存在です。そのため、めがねクロスを頻繁に行ないすぎると、肌の表面の角質層が必要以上に剥がれ落ちてしまったり、擦りすぎて肌が赤くなってしまったり、角質層が剥がれて肌の水分バランスが崩れて肌トラブルの原因にもなってしまうので気をつけてくださいね。

スポンサード リンク

フィットネスジャパンBeauty [スキンケア洗顔館]について

洗顔フォームの使い方等の基礎知識をはじめとして、水洗顔や炭酸水、重曹などの様々な洗顔方法の解説や、アトピー肌や脂性肌など悩み解決洗顔方法の紹介ほか、洗顔について幅広く奥深くまで解説した洗顔専門情報サイトです♪
フィットネスジャパンBeauty [スキンケア洗顔館] TOPページへ戻る

このページのトップへ