化粧水と乳液の順番

化粧水と乳液の順番について

化粧水と乳液は、使う順番があります。それぞれのアイテムに配合されている成分の性質や作用が異なるので、正しい方法で使う事がスキンケアでは美肌を手に入れるためには大切です。スキンケアのそれぞれのアイテムの作用を見てみると、化粧水は肌に水分補給をする役割をしています。乳液はオイリー成分によって肌の表面をオイル成分でコーティングしてあげる役割をしています。乳液のオイル成分によって肌をコーティングするという事はつまり、化粧水などで与えた水分を蒸発させずに肌の内側に浸透させる役割をすると同時に、肌の表面をコーティングする事で肌の外からやってくる刺激から肌を保護する役割もしているという事。空気中に存在しているゴミやホコリ、アレルギー物質などから肌を守ってくれるのも、乳液の役割です。

スキンケアのメカニズムを考えてみましょう。肌につけるアイテムは、とにかく水分量が多いアイテムからつけていくのが鉄則です。たくさんのスキンケアアイテムをつけている人や、複数の美容液を使っている人などは、どのアイテムから使えばよいのか分からなくなってしまう事もありますが、そんな時には、水分量が多くサラサラ系のアイテムを先に使い、オイリーでベタベタ系のアイテムほど最後にすると、美容成分を無駄なく効果的に肌に浸透させる事ができます。

これは、オイル成分を肌に乗せてしまうと、そこで毛穴にふたがされてしまい、オイル成分の後に水分成分を乗せても肌の内側に浸透するどころか、オイル成分によって水分がはじかれてしまうから。水分を先に肌に浸透させてからオイル成分で蓋をしてあげることが、正しいスキンケアの方法なのです。

化粧水と乳液は、ほとんどの場合、化粧水を先に使い、その後に乳液を使うように開発されています。しかし、乳液の中には、化粧水の前に使う事で肌細胞を柔らかく弾力的にしてくれる役割があるものなどもあるので注意が必要ですね。スキンケアアイテムを使う場合には、どんな順序で使うのか、説明書にも目を通した方がよいかもしれません。

スポンサード リンク

フィットネスジャパンBeauty [スキンケア乳液館]について

乳液の基礎知識や使い方、おすすめ製品の紹介をはじめとして、化粧水と乳液の順番についてやニキビができた時の使い方、そして洗顔との関係や男性の乳液について等など乳液について幅広く奥深くまで解説した専門情報サイトです♪
フィットネスジャパンBeauty [スキンケア乳液館] TOPページへ戻る

このページのトップへ