乳液と洗顔

乳液と洗顔について

私達の肌は、寝ている間にも皮脂分泌をします。夜のスキンケアで肌につけた化粧水、美容液、クリームなどで肌の内側に浸透できなかった成分や、睡眠中に分泌された皮脂や汗などは、朝の洗顔で洗い落とすことが大切。朝は洗顔しないという人もたくさんいますし、朝は洗顔せずに化粧水のみという人も少なくないのですが、夜の間に肌の表面に残っているオイル成分は、オイルを洗い落とせる洗顔剤を使わなければ洗い落とすことができません。つまり、朝の洗顔で洗顔剤を使わずに水だけで洗っているのでは、肌の表面のオイル成分を洗い落とす事ができないため、残ったオイル成分が肌の表面で酸化し、肌がくすんだりニキビができやすくなったりしてしまいます。

肌トラブルを抱えていて、ちょっとしたスキンケアでも肌にしみて痛みを伴うような場合には、洗顔剤の使用も考えてょうが良いかもしれません。そんな場合には、オイル成分を使ってオイル成分を洗い落とす洗顔方法がおすすめです。つまり、乳液洗顔と呼ばれる方法です。

乳液洗顔とは、洗顔をする時に洗顔剤ではなく乳液を使う方法。乳液に含まれているオイル成分によって、肌の表面に残っているオイル成分を溶かして洗い落とすことができます。乳液洗顔は、洗顔剤のように肌に必要な脂分まで洗い落としてしまうことがないだけでなく、肌の表面に残っている古いオイル成分や皮脂や汗などはきちんと洗い落とす事ができるので、敏感肌の人や肌の乾燥に悩んでいる人にはぜひおすすめの洗顔方法です。

乳液洗顔の方法をご紹介しましょう。

洗顔のために使う乳液は、高級なアイテムである必要はありません。たっぷり使いたいので、安くてもすべりが良いアイテムを選べばOKです。乾いた肌に乳液をたっぷり乗せて、軽くマッサージしながら肌を柔らかくし、その後でぬるま湯で乳液を洗い落とすだけ。とっても簡単ですし、必要な汚れはすべて取り除く事ができるので、乾燥肌や肌トラブルなどもスピーディに解消する事ができます。

スポンサード リンク

フィットネスジャパンBeauty [スキンケア乳液館]について

乳液の基礎知識や使い方、おすすめ製品の紹介をはじめとして、化粧水と乳液の順番についてやニキビができた時の使い方、そして洗顔との関係や男性の乳液について等など乳液について幅広く奥深くまで解説した専門情報サイトです♪
フィットネスジャパンBeauty [スキンケア乳液館] TOPページへ戻る

このページのトップへ