乳液とは

乳液について

基本的なスキンケアの流れでは、化粧水→美容液→乳液という順番で進みます。このプロセスにはきちんとした意味があり、化粧水によって水分補給をし、美容液によって美肌成分を補給し、そして最終的に乳液によってこれらの成分に蓋をして、蒸発してしまわないようにするわけです。このスキンケアの最後に使用する乳液は、一言で言えば、肌をオイル成分でコーティングするためのプロセス。乳液を使わないスキンケアでは、せっかくつけた化粧水や美容液も、サッと蒸発してしまうために肌の内側に浸透してくれません。乳液を使う事によって、肌細胞の水分が蒸発してしまうのを予防する事もできるわけですね。

乳液はオイル成分ですが、サッパリタイプやシットリタイプなど使用感によって選ぶこともできますし、どんな成分が配合されているのかによってべたつき感や使用感なども大きく異なります。乳液の多くは白濁色でトロリとした成分ですが、高い保湿効果が期待できる乳液の中には、ほぼクリーム状のような乳液などもあるようです。

スキンケアブランドによっては、乳液は「エマルジョン」「モイスチャライザー」などと呼ばれる事もあります。特に、海外ブランドだと化粧水と乳液の呼び方が異なるので、どのアイテムがどんな役割をしているのか把握しにくい事も多いのですが、化粧水と乳液の順番を間違えるとスキンケアの効果がなくなってしまうので気をつけるようにしてくださいね。

乳液の中には、化粧水の前につけるブースター的なものもあります。これは少し変わったタイプの乳液で、洗顔直後に乳液をつける事によって、肌の表面の角質層を乳化して柔らかくしながら膨張させ、そこに化粧水で水分補給してあげるというメカニズムになっています。

乳液は、それぞれスキンケアブランドから化粧水などとラインでラインナップされている事が多いのですが、必ずしもライン使いしなければ行けないというわけではありません。正しい使い方で使用すれば、別ブランドの化粧品と合わせて使うのももちろんOKです。

スポンサード リンク

フィットネスジャパンBeauty [スキンケア乳液館]について

乳液の基礎知識や使い方、おすすめ製品の紹介をはじめとして、化粧水と乳液の順番についてやニキビができた時の使い方、そして洗顔との関係や男性の乳液について等など乳液について幅広く奥深くまで解説した専門情報サイトです♪
フィットネスジャパンBeauty [スキンケア乳液館] TOPページへ戻る

このページのトップへ