ニキビとケロイド

ニキビとケロイドについて [〜にきび基礎知識〜]

ニキビは出来るだけ初期に治療してしまう事が理想的です。ニキビをケアせずに放置してしまうと、ニキビ自体が赤にきびや紫ニキビのように大きく膿をもってしまい、痛みを伴うことも少なくありません。また、ニキビの炎症によって肌の真皮層部分にダメージを与えてしまうため、その部分のターンオーバーにも影響を与えてしまいます。そうすると、ニキビが完治してもその部分がニキビ跡として残ってしまうので気をつけなければいけません。

ニキビ跡にはいろいろな種類があります。その中でも最も厄介なのが、肌の表面が凸凹の状態に残ってしまうニキビ跡。肌のターンオーバーを促す時に必要な美肌成分「コラーゲン」や「エラスチン」などは、肌の内側の真皮層で生成されていますが、コラーゲン生成機能画ダメージを受けてしまうと肌のターンオーバーがその部分だけ行なわれないため、肌は凹んだタイプのニキビ跡になってしまいます。

一方、ニキビによってダメージを受けた肌が、肌自身の力で治癒しようとコラーゲン生成が過剰になる事もあります。そうすると、ニキビでダメージを受けた部分の肌が盛り上がってケロイドを形成してしまう事もあります。ひどいニキビが長期間続いた場合や、アレルギー反応を起こしやすい敏感な皮膚の場合には、ニキビ跡としてケロイドが起きる可能性が高いと言われています。

ケロイドは、見た目には赤くポッコリと出っ張っていて、周囲の皮膚も同時に持ち上げているためにニキビそのものよりも大きく目立つ事が多いようです。それだけではなく、ケロイドは少しずつ進行していくこともあるため、ケロイドとしてのニキビ跡も少しずつ大きくなったり、内側のしこり部分が大きくなっていく事もあるので注意しなければいけません。

ニキビが原因でケロイドになる肌質の人はかなり稀だと言われています。しかし、やっぱり心配ですよね。ケロイド体質の場合には、ケロイドの治療としてレーザーピーリングやステロイド治療などを行う方法が有効のようです。

スポンサード リンク


にきび対策にオススメ♪ ジュエルレインの紹介

保湿にたいへん優れ、乾燥する冬や、紫外線の怖い夏でも潤いのあるお肌を保ってくれる人気のニキビケア商品が「ジュエルレイン」です♪ 特に背中にきび、二の腕にきび、胸元にきびのケアに強く、1ステップでニキビのケアができてしまうことが最大の特徴です。時間のない朝や、何かと忙しい方にも手軽に毎日使い続けることが可能ですよ。60日間の返金保証を実施している安心感も全国で大人気を呼んでいる秘密でしょう!!
ニキビにお悩みであればぜひ詳細をご覧になってみてくださいね、美容専門雑誌や新聞などのメディアにも多数掲載された今話題の商品です☆
※詳細はこちら → Jewel Rain(ジュエルレイン)

このページのトップへ