ニキビの芯について

ニキビの芯とは [〜にきび基礎知識〜]

ニキビの「芯」ってご存知ですか? ニキビが出来ると、肌の内側では毛穴に詰まった皮脂が酸化して、硬くなっている事があります。ニキビをつぶした時に中から芯のようなものが出てくると、「ニキビの芯が出た」なんていわれる事もありますよね。ニキビの芯は、どんなニキビでも必ずあらわれるというわけではありません。ニキビができやすい人でもニキビの芯が出来ない場合もあれば、ニキビができにくい人でも、一度ニキビができると芯を盛ってしまう事が多い、なんてケースもあります。

ニキビの芯が出来るかできないかは、角質の状態によるようです。肌細胞は真皮層で生まれ、ターンオーバーと呼ばれる周期に合わせて肌の外側から垢として剥がれ落ちていきます。この時、ターンオーバーが正常に行なわれていない肌だと、古い角質がいつまでも肌の表面に残っているため、毛穴の中で皮脂分泌が行なわれても、肌の表面で古い角質がふたをしているために外に排出する事ができません。これが、ニキビの芯になるわけです。

ニキビの芯を作らないためには、肌のターンオーバーを正常なサイクルに戻してあげる工夫が必要です。週に1度か2度程度、家庭でピーリングをするのも良いでしょう。肌のターンオーバーのサイクルが正常に近づけば、ニキビが出来ても芯はできにくくなるはずですよ。

ニキビの芯が出来てしまったら、赤にきびの内側に白い芯が見えている場合には、芯だしをする治療法もありますが、芯が見えていない場合には無理にニキビをつぶしたりしないで、ニキビケア用スキンケアでニキビの炎症を抑える治療に専念しましょう。ニキビの芯だしは、ニキビ跡になってしまうかもしれない危険な行為なので、芯だしをした後の消毒や殺菌などに自信がない場合には、皮膚科で芯を出してもらう方法がおススメです。

ニキビの芯だしをしたら、そこから細菌が入り込まないように、ニキビ用軟膏などをつけてアフターケアをするのもお忘れなく。

スポンサード リンク


にきび対策にオススメ♪ ジュエルレインの紹介

保湿にたいへん優れ、乾燥する冬や、紫外線の怖い夏でも潤いのあるお肌を保ってくれる人気のニキビケア商品が「ジュエルレイン」です♪ 特に背中にきび、二の腕にきび、胸元にきびのケアに強く、1ステップでニキビのケアができてしまうことが最大の特徴です。時間のない朝や、何かと忙しい方にも手軽に毎日使い続けることが可能ですよ。60日間の返金保証を実施している安心感も全国で大人気を呼んでいる秘密でしょう!!
ニキビにお悩みであればぜひ詳細をご覧になってみてくださいね、美容専門雑誌や新聞などのメディアにも多数掲載された今話題の商品です☆
※詳細はこちら → Jewel Rain(ジュエルレイン)

このページのトップへ