ベルブランの効果的な使い方

ニキビができると、活発に赤く腫れているニキビも嫌なものですが、ニキビが治ったと思ってもそこに色素沈着の跡が残ってしまったりするのも嫌なものです。ニキビ染みと呼ばれる色素沈着で悩んでいる人はとても多く、そんな女性のために開発されたのが、ニキビ染み用美容液として人気のベルブランです。この商品は、日本ではもちろん、アメリカやフランスでも大人気の商品で、楽天ショッピングでは売れ筋商品として1位を獲得した実績も持っているほどです。

 

ベルブランは肌の内側にあるニキビ染みの原因となっているメラニン色素に働きかけると同時に、新しい肌細胞を生成させることによってニキビ染みができているダメージ細胞を素早く肌の外に排出する役割をしています。そのため、ベルブランを使う際には新陳代謝に合わせて使うのが効果的と言えるでしょう。新陳代謝は寝ている間に活発に行われるものなので、ベルブランを使う際には普段のお手入れで朝と夜に使ってももちろんOKですが、より効果的に使いたいなら、夜寝る前にお風呂に入った後の肌に使ってあげるのが最適です。

 

ベルブランは美容液なので、スッピン肌にいきなりつけるのではなく、化粧水でたっぷり保水した上で使うようにしましょう。洗顔直後や入浴直後だと、肌表面の角質層が柔らかくなっているので、スキンケア商品の有効成分が浸透しやすい状態になっています。洗顔後直後にお肌のお手入れをしないまま放置してしまうと、角質層が乾燥して硬くなってしまい、そこからスキンケアをしても有効成分は浸透しにくくなるので注意してくださいね。お肌のお手入れをする場合には、洗顔直後の濡れている肌にするのが理想的なのです。

 

ベルブランを使う際には、化粧水でたっぷり保湿した後、手のひらに乗せて肌全体に薄くのばしてから、手のひらで顔全体を包み込むようにパッティングしてあげるのが効果的です。パッティングすることによって顔の毛穴が開き、有効成分が浸透しやすくなります。

 

ニキビ跡専用化粧水ベルブランのさらなる詳細はこちら

 

ベルブランでのニキビ「クレーター」改善方法

ニキビ染みに効果が期待出来る美容液として世界中で大人気のベルブランは、色素沈着タイプのニキビ跡だけでなく、クレータータイプのニキビ跡にも効果が期待出来る美容液です。その理由は、ベルブランが肌に働きかけるメカニズムにあるわけですが、色素沈着の原因となっているメラニン色素だけに働きかけるのではなく、肌細胞を生成するために必要な成分を肌に与えることによって肌のターンーバーを正常な状態へと改善できるからです。

 

ベルブランに含まれている有効成分の中でもクレータータイプのニキビ跡に効果が期待できる成分には、コラーゲンとスターフルーツエキスがあります。コラーゲンは肌の弾力性分でもあり、真皮の90%を占めている大切な成分。しかし、ニキビができてしまうとその真皮層がダメージを負ってしまい、新しい肌細胞が作られにくくなってしまいます。ベルブランを使うことによって、この真皮層でダメージを受けた部分にコラーゲンを補充することができるため、新しく肌細胞を作ることができる丈夫な肌へと近づけます。

 

また、スターフルーツエキスもクレーター肌にはピッタリの成分です。スターフルーツ成分にはカルコンやフラボノイドが含まれていて、たるみやしわなどを作りにくくする働きがあります。また、肌にハリや弾力を与える働きも期待できるので、繰り返してできるニキビを予防してくれたり、硬く乾燥した角質層を柔らかくする効果も期待できます。

 

毎日のお手入れでベルブランを使うことによって、肌の内側ではどんどん新しい肌細胞が作られるようになるとともに、一つ一つの肌細胞の質が改善できるので、クレーター状のニキビ跡でも目立たなくなります。肌のターンオーバーに合わせて作用するので、ベルブランを使い始めて数日でクレーターがスッキリなくなるというわけにはいきませんが、使わない場合と比べるとはっきりとした違いを実感することができるので、ニキビ跡のケアができる商品を探している人は、ぜひベルブランを試してみてください。きっと満足できるはずです。

 

ベルブランのトライアルはあるか?

ニキビ染みやクレーター状のニキビ跡をすっきり改善することができる優秀なニキビ跡ケア用美容液として大人気のベルブラン。実際に使ってみたいなと思っても、いきなり現品購入することに抵抗がある人は多いのではないでしょうか。特に肌が敏感な人やトラブルを起こしやすい肌質の人にとっては、いきなり現品購入しても肌に合わない可能性が考えられますし、肌に直接つけるスキンケア商品だとなかなか返品できないケースが多いので、困ってしまいます。そのため、多くのスキンケアブランドでは、試しに使ってみることができるトライアルサイズがラインナップされていたりして、現品購入しなくてもまずは使ってみて、肌との相性や効果を確認した上で続けるかどうかが決められるシステムとなっています。

 

しかし、ベルブランの場合にはトライアルサイズは販売されていません。使うなら現品購入となります。それでは敏感肌の人にとっては不安ということで、ベルブランでは返金保証制度がついている点は見逃せません。返金保証制度というのは、実際に使ってみて肌との相性や効果をチェックしてみて、やっぱり続けられないという場合には使用途中のものでも返品を受け付けてもらえるという制度です。ベルブランの場合、商品が到着してから60日間以内なら返金保証制度を利用することができるので、万が一使ってみて肌に合わなかったという場合でも安心ですね。

 

ベルブランの返金保証を利用する場合には、定期コースを利用するというのが条件となります。定期コースは、毎月わざわざ注文をしなくても自動的に注文が入って商品が自宅に届けてもらえるというコースになっているもので、トライアル的にベルブランを使ってみたい人の場合には、定期コースを利用することによって返金保証がついてくるので、万が一の時の安心感を手に入れることができます。万が一肌に合わない場合には、定期コースでも返金できますしキャンセルもできるので安心してくださいね。

 

ニキビ跡専用化粧水ベルブランのさらなる詳細はこちら

 

ベルブランは効果あり?効果なし?

ニキビ染みを何とか解消したい人にとっては、使う美容液はできるだけ効果が高いものを選びたいものです。ニキビケアができるスキンケア商品にはいろいろなものがあり、その中には効果が高いものもあればイマイチなものもあるもの。それぞれ配合されている成分が異なりますし、どのようにニキビや跡に作用してくれるのかも異なるため、スキンケア商品を選ぶ際にはできるだけ自分の肌が必要としている成分を配合しているものや、自分の肌質に合わせて適切な商品を見つけることが大切です。

 

ベルブランはモンドセレクションを2年連続で金賞受賞した実績を持つほか、アメリカやフランスでも売り上げランキング1位を獲得したほどの人気のスキンケア商品として多くの人が愛用しています。多くの人が使って大満足しているスキンケアなら、かなり高い効果が期待できるのではないかと期待大ですよね。実際にベルブランを使ってみた人の多くは、それまで何をしてもスッキリしなかった肌のトーンが均一になってきたという効果を実感していますので、これはベルブランの効果と言えるのではないでしょうか。

 

ベルブランの効果は、含まれている一つ一つの成分が肌の内側で根本的な部分に作用してくれるのが理由です。例えば、スーパー浸透油溶性甘草エキスが配合されていて、ナノ化されたこの美容成分が肌の奥深くまで入り込み、その際にほかの美容成分も一緒に引っ張って浸透させてくれるブースター的な効果が期待できます。また、美白効果も期待できるので、ニキビ染みを少しずつ目立たなくすることができます。肌質を根本的な所から改善できるので、毎日のお手入れで使っていれば、ニキビを作りにくい肌質へと改善することができるとともに、ニキビ跡を目立たなくする効果も期待できます。ベルブランに配合されている成分は、すべて植物由来成分なので肌と相性が良いですし、長く使い続けてもマイナスの作用がありません。また、無添加タイプなので敏感肌でも安心して使うことができる点も魅力です。

 

ベルブランとリプロスキンの併用について

ベルブラン リプロスキンとリプロスキン、どちらもニキビケアができるスキン化粧品で、どちらもニキビ跡をスッキリ改善する効果が期待できます。まず、ベルブランはニキビ染みという色素沈着を効率的に改善することができる美容液で、有効成分を肌の奥深くまで浸透することができるとともに、周囲の美容成分も一緒に肌の内側に引っ張ってくれるのが特徴です。配合されている成分には、カモミラエキスやアルビニアカツマダイ種子、トラネキサム酸などがあり、ニキビを作りにくくする効果も期待できます。

 

一方、リプロスキンは肌表面の角質層を柔らかくすることで肌質改善効果が期待できるスキンケア商品です。有効成分は8種類あり、すべて植物由来成分であるという点と、すべてがナノ化されていて肌に浸透しやすく開発されているのが特徴の商品です。リプロスキンを使うことによって、肌を確実に保湿できるだけでなくキメを整えたり肌トラブルを起こしにくいバリア機能を作ることができるので、根本的な肌質改善ができます。

 

ベルブランとリプロスキン、どちらを使えばいいのかなと悩む人は多いのですが、実は併用することもできます。リプロスキンとベルブランを併用する場合には、まずはリプロスキンで肌にたっぷり保湿をした上で、美容液のベルブランをつけてあげる順番が良いでしょう。毎日の老い手入れでこの2つの商品を使っていれば、肌のバリア機能が改善してニキビができにくくなると同時に、ニキビ染みなどの色素沈着をスッキリ改善できるので、ニキビができにくく、できているニキビは短期間で解消でき、そして痕として残ってしまったニキビ染みもスッキリ治療できる効果が期待できます。

 

ベルブランとリプロスキン、どちらも店舗では販売されていないネットスキンコスメなので、定期コースを賢く利用してリーズナブルにつづけたいですね。定期コースなら、わざわざ注文を入れなくても自動的に注文が入って配達してもらえるので、とっても便利ですよ。

 

ニキビ跡専用化粧水ベルブランのさらなる詳細はこちら

 

ベルブランとリプロスキン 併用時の順番

ベルブランとリプロスキンは、どちらもニキビケアができる大人気のスキンケア商品です。配合されている成分は異なりますし、肌にどんな風に作用してニキビを作りにくくするのか、またニキビ跡にはどんな効果が期待できるのかという点が異なるものの、どちらもニキビで悩んでいる肌にとってはプラスの効果が期待できますし、どちらかを選ぶ必要はないので、経済的に余裕がある人ならどちらも併用することも可能です。

 

ベルブランとリプロスキンを併用する場合、どの順番で使うのが良いのでしょうか?基本的にスキンケアは、粒子のサイズが小さなモノから先に肌に乗せるのが基本となっていて、肌に浸透しやすいものから順番につけていくことになります。例えば、化粧水を肌に乗せると、水分がぐんぐん内側に浸透していきますよね。その後に美容液を載せることによって肌に栄養補給をし、最後に乳液で肌に蓋をしてあげるという順番のスキンケアを行います。この時、それぞれの有効成分の大きさを比較してみると、化粧水よりも美容液の成分の方が粒子が大きくなっている場合が多く、美容液よりも乳液の方が大きな粒子になっています。最初に粒子が大きな成分を肌に乗せてしまうと、その後に小さな粒子を載せても浸透しにくくなってしまうのです。

 

ベルブランとリプロスキンの場合には、どちらを先に使うのが良い順番なのでしょうか?ベルブランは美容液として販売されていて、保湿成分というよりは美白やニキビケア成分が中心に入っています。一方、リプロスキンは肌の角質を柔らかくしたり保湿成分もたっぷり入っているので、順番的にはリプロスキンから最初につけて、その後にベルブランという方が良いかもしれませんね。

 

ただし、スキンケアの順番は、その人によって肌との相性があるので、一般的には化粧水が先で美容液が次となっていても、最初に美容液をつけてから化粧水をつけたほうが肌の調子が良いという人もいたりします。ベルブランとリプロスキンを併用する場合でも、まずはいろいろな方法で使ってみて、自分にピッタリの順番を見つけることをおすすめします。

 

ベルブランとリプロスキンでのニキビ・クレーター対策

ベルブランとリプロスキンは、どちらもニキビ跡を解消することができるスキンケア商品です。両方とも人気商品ですが、配合されている成分は異なりますし、どんなタイプのニキビ跡にどんな風に作用するのかが異なるので、どちらの商品が良いかを選ぶ際には、自分のニキビ跡がどんな種類なのかを理解することが必要です。

 

ベルブランは、美白ケアに重点を置いた美容液で、主に色素沈着型のニキビ跡をスッキリ解消することができます。ただし、肌の内側からどんどん新しい細胞を作り出す効果も期待できるので、凸凹肌のクレータータイプのニキビ跡にも効果が期待できます。一方、リプロスキンは肌質を改善することによってオールマイティにニキビ跡に働きかけてくれる化粧水で、肌を内側からどんどん新しい細胞を作ることによって、ダメージを受けた肌細胞を排出して肌質を根本形な部分から改善することができます。ニキビ染みもクレーターもダメージを受けている細胞という点では変わりませんので、新しい肌細胞をどんどん作り出すことによってダメージ細胞を排出することができるリプロスキンは、肌自身が持っている美肌力をフル活用するためのサポートをしてくれるスキンケア商品と言えるでしょう。

 

一般的に、クレータータイプのニキビ跡は、改善するのに時間がかかると言われています。それは、クレーターのダメージは肌の深い部分にできているため、自然の美肌力で改善するためには色素沈着タイプのニキビ染みと比べると時間がかかってしまうためです。このクレータータイプのニキビ跡を早急に治療したい場合には、できるだけ肌のターンオーバーを正常な状態に戻してあげることが得策で、スキンケアではリプロスキンとベルブランの併用などがおすすめです。

 

まず、リプロスキンを使うことによって肌表面の角質層が柔らかくなると同時に、ナノ化された有効成分がぐんぐん肌に浸透していきます。その次にベルブランを使ってあげると、有効成分が周囲の美肌成分も引っ張りながら肌の奥に入っていくので、肌の奥深い場所からたっぷりと水分補給及び栄養補給ができます。肌のターンオーバーが正常な状態に改善できれば、ニキビ跡ができてしまっても短期間でスッキリ目立たなくすることができるのではないでしょうか。

 

ニキビ跡専用化粧水ベルブランのさらなる詳細はこちら

 

ニキビ跡専用化粧水ベルブランの口コミ

ベルブランの口コミをいくつかご紹介しましょう。

 

「思春期の頃に始まったニキビは大人になってもずっと続いていて、その時は自分のニキビがどうしてできるのかよく分からないままずっと悩んでいました。そんな時、友達から乾燥肌でもニキビができるし、ニキビ肌ならニキビケア用のスキンケアを使うのが良いと言ってベルブランを紹介してもらったのです。ネットで買えるので便利ですし、とりあえずしばらく使ってみようと思ってベルブランを始めてみました。実際に使い始めてから効果を実感できたのは2か月ぐらいたった頃だったと思います。ふと気づくと、普段よりもニキビができていないし、なんとなく肌の調子が良いような気がしたのです。それからは毎日のお手入れが楽しくなって、肌がどんどんきれいになっていくのを楽しむことができました。現在、ベルブランを使い始めて半年が経ちましたが、それまでの自分のニキビが嘘だったかのように肌がきれいになって、とても嬉しいです!」

 

「ニキビ肌だと、恋愛にも自信が持てず、気づいたら彼氏いない歴が20年を超えてしまっていました。このままではいけないと思ってネットでニキビケア用のスキンケア商品を探していて、見つけたのがベルブランです。ベルブランは美容液なので、化粧水にはほかのニキビケア用のものを使っていますが、ニキビケア用スキンケアだとニキビ肌の私にとっては大きな安心感がありますね。ベルブランは使用感がとってもサラサラしていますし、肌に乗せるとスッとすぐに浸透するので、とっても優秀だと思います!ベルブランのおかげで肌がかなりマシになり、初めての彼氏もできました!本当に毎日がとっても楽しいです!」

 

ベルブランは活発に出来ているニキビを鎮める効果もありますが、ニキビ染みなどの色素沈着系ニキビ跡には大きな効果が期待出来る美容液です。化粧水でたっぷり保湿した後にベルブランを使ってあげると、ニキビ跡に効果的に働きかけるので、短期間の使用でもニキビ跡が目立たなくなるはずですよ。

 

ニキビ跡専用化粧水ベルブランの評判

ニキビ染みをしっかり解消することができる美容液として人気のベルブランは、日本国内では楽天口コミサイトランキングで1位を獲得した実績を持つほか、モンドセレクションでは2年連続して金賞を受賞していますし、アメリカやフランスでもナンバーワンの売れ筋商品として評判がとても良いスキンケア商品です。配合されている成分は全て植物由来成分なので肌との相性はとても良いですし、長期間続けて使っても肌にマイナスの影響が出てしまう心配がありません。また、ナノ化テクノロジーをつかっていることにより、周りの美容成分を引き込んで肌の奥深くに浸透することができるため、短期間の使用でも大きな効果を実感できることもまた、高く評価されているポイントと言えるでしょう。

 

ベルブランの評判や口コミをいくつかご紹介しましょう。
「大人になってからアダルトニキビができてしまい、適切なスキンケアをしなかったために跡として残ってしまいました。メイクをしてもスッキリ隠せるわけではないですし、恋愛とかファッションにもなんとなく臆病になっていたんです。でも、ベルブランを使い始めてからはニキビ染みが本当に目立たなくなり、他人との近距離コミュニケーションでも自信を持てるようになりましたね。恋愛にも自信が持てるようになり、ついにステキな彼氏をゲットすることができました!」

 

「ベルブランを使い始めてから、ニキビ染みだけでなく、シミとか顔のくすみなどもクリアにすることができ、肌のトーンがワントーン明るくなった気がします。肌が明るくなるとメイクをしても華やかさが出ますし、他人からの評判もとても良いので、ベルブランを使って本当に良かったなと思います。これからもずっと続けたいです!」

 

「もともと敏感肌なので、ニキビができやすくてずっと悩んでいました。ベルブランを使ってみたところ、数日でニキビができにくくなったのを実感し、3週間ぐらいでなんとなくニキビ染みが薄くなったような気がしたのです。肌がどんどんきれいになっていくのを実感できることって素晴らしいですね!」

 

ニキビ跡専用化粧水ベルブランのさらなる詳細はこちら

 

ニキビ跡専用化粧水ベルブランとリプロスキンの比較

ニキビケアができるスキンケアの中でも特に人気が高いのがベルブランとリプロスキンの2商品です。どちらも、できているニキビを効果的にスッキリ解消できるだけでなく、ニキビが治った後に残ってしまったニキビ跡もスッキリ解決することができる優秀なスキンケア商品として人気がありますよね。この2つの商品を比較してみると、まず価格的には通常価格はベルブランは7280円で定期コースを利用すると3980円で購入することができるのに対し、リプロスキンは通常価格は7500円で定期コース利用時には4242円となります。どちらも1ヶ月使えるサイズなので、コスパ的にはあまり変わらないですよね。また、どちらも60日間の返金保証がついているので、万が一使ってみて肌に合わないとか効果が分からないという場合には返金してもらうことができるという点も同じです。

 

ベルブランのサイズは30mlなのに対し、リプロスキンは100mlと、1本当たりのサイズは大きく異なりますが、これはベルブランは美容液なのに対してリプロスキンは化粧水と、商品の種類や性質、テクスチャーが異なるためです。リプロスキンは水のような使用感なので使用する量は多くなりますし、ベルブランは美容液でジェル状になっているので少量だけを使うことになります。

 

配合されている成分も異なります。どちらも植物由来成分のみが使われているという点は同じですが、ベルブランにはカモミラエキスやアルビニアアカツマダイ種子、トラネキサム酸など美白効果が高い成分を中心に配合されています。これはベルブランがニキビ染みを解消するための美容液だからで、ニキビ染みだけではなく肌のくすみやシミなども解消できる効果が期待できます。一方、リプロスキンは敏感肌やデリケート肌でも安心して使える無添加タイプになっていて、セラミドやヒアルロン酸など保湿系成分が中心とした成分配合となっているのが特徴です。ただし、肌を保湿することによってバリア機能を改善し、トラブルを起こしにくい肌を作ると同時に肌のターンオーバーを改善することができるので、ニキビ染みやクレーターなどのトラブルをスッキリ解消できる効果も期待できます。

 

ニキビ跡専用化粧水ベルブランのさらなる詳細はこちら