ネイルケア時のキューティクルオイル

ネイルケア時のキューティクルオイルについて

ネイルケアをする時に使用するキューティクルオイルは、爪や甘皮などを保湿してくれるオイルとして使う事ができます。普段の生活の中で、爪はどうしても乾燥しやすくなってしまいますから、ネイルケアをする時にはキューティクルオイルを使いながら、爪にも保湿ケアをしてあげると良いようです。キューティクルオイルを使う事によって、爪の表面をオイル成分でコーティングしながら、爪の内側にもオイル成分が浸透して、シットリと健康的な爪を作る事ができます。

キューティクルオイルは、たくさんのネイルケアブランドから色々な商品がラインナップされています。ブランドや商品によってキューティクルオイルの使用感なども異なっていて、サラサラな使用感のものもあれば、少しベタベタするかな、という使用感のものなど多岐に渡っています。

キューティクルオイルの使い方を説明しましょう。キューティクルオイルは、甘皮処理をする時に甘皮を柔らかくするために使う事もできますし、爪のマッサージをしながら爪に刷り込んで、爪を保湿するために使う事もできます。甘皮処理のためにキューティクルオイルを使った場合でも、余ったオイルは爪に浸透させる事ができますし、一度の使用にはたくさん使う必要がありませんから、一度購入するとかなり長持ちする事も多いようですね。多くの場合には、マニキュアのような小さ目の容器に入っていて、筆でさっと甘皮部分に塗ったり、爪に塗ったりしながら使うタイプのものが多いようです。最近では、筆ペンタイプのものなどもラインナップされているので、使いやすさによって選ぶのも良いでしょう。

キューティクルオイルは、香りを楽しむ事もできます。フローラルな香りのオイルも多いですし、ココナツやアボガドなど、アロマ系の香りを楽しめるキューティクルオイルなどもあります。キューティクルオイルを選ぶ際には、使用感で選んでも良いですし、香りで選ぶのも良いかもしれませんね。

スポンサード リンク



フィットネスジャパンBeautyのオススメ!!

手荒れ、乾燥でガサガサ、ネイルの持ちが悪い、すぐ剥がれる、爪が割れやすい、2枚づめになりやすい、ささくれやあかぎれに...そんなお悩みがあればぜひ人気ネイリストが作った奇跡の美手肌&美爪ケアせっけんを使ってみてくださいね♪ 今ならじっくり試せる30日間保証、全額返金キャンペーンも実施中なのでお試しのチャンスです☆
※詳細は → 美しい手を守るディッシュソープ

このページのトップへ