自宅でのネイルケア方法

自宅でのネイルケア方法について

ネイルケアは、ネイルサロンでプロにお願いする事もできますが、ケアの内容によっては自宅で自分で行なうこともできます。驚くほどに立体的なネイルアートなどは、経験や技術がなければ無理ですが、ネイルケアの基本でもあるファイリングや甘皮処理などは、マニキュアやペディキュアなどのネイルカラーやネイルアートを楽しまない人でも、普段のお手入れとして行いたいですね。

ネイルケアをする際には、ケアに必要なアイテムを一通り自宅にそろえておくと便利です。ネイルケア初心者のためのネイルケアセットなどを購入するのも良いですし、単品でそろえていってもそれほど数が多いわけではないので無理なくそろえる事ができると思います。セット購入だと一つ一つのアイテムを選んで購入する事が出来ませんが、単品で購入する場合には、一つ一つのアイテムを選んで購入できるので、長く使えて機能的なアイテムを見つける事もできそうですね。

自宅でネイルケアをする場合には、お風呂上りにするのが理想的と言われています。これは、お風呂に入る事で皮膚が水分を吸って柔らかくなっていて、ネイルケアをしやすい状態になっているから。特に、足の角質ケアをする場合には、フットバスを使って短時間で角質を柔らかくするよりも、お風呂に入った直後の方が、はるかに皮膚は内側まで柔らかくなっているので、お手入れもしやすいようですよ。お風呂に入ったりして皮膚をやわらかくできない場合には、キューティクルオイルなどを使うと、スピーディに甘皮処理をする事ができるようです。キューティクルオイルには、甘皮は勿論、爪にも吸収されて美容効果のある成分が配合されているものも多いので、普段のネイルケアで常に使うように習慣づけるのも良いでしょう。

自宅でネイルケアをする場合には、毎回フルコースでネイルケアをする必要はありません。もちろん、毎回フルコースでケアをすれば、いつでもピカピカの爪をキープする事ができますが、面倒な場合には、ファイリングと甘皮処理だけでも爪の形が大きく良く見えるので、ネイルケアの効果はあると思いますよ。

スポンサード リンク



フィットネスジャパンBeautyのオススメ!!

手荒れ、乾燥でガサガサ、ネイルの持ちが悪い、すぐ剥がれる、爪が割れやすい、2枚づめになりやすい、ささくれやあかぎれに...そんなお悩みがあればぜひ人気ネイリストが作った奇跡の美手肌&美爪ケアせっけんを使ってみてくださいね♪ 今ならじっくり試せる30日間保証、全額返金キャンペーンも実施中なのでお試しのチャンスです☆
※詳細は → 美しい手を守るディッシュソープ

このページのトップへ