眉毛を生やす方法

眉毛を生やす方法について

眉毛に限ったことではありませんが、お手入れする頻度が多い眉毛は、日常的に抜く習慣がついていると、年齢とともに生えにくくなってしまう傾向があります。特に、90年代にスーパーモデルやモーニング娘が一世を風靡したころには、細い眉毛が大流行しましたから、現在のアラフォー女子の中には、そんな流行の眉毛を意識して、自分の眉毛を毎日抜きまくった、なんていう人も多いのではないでしょうか。

年齢とともに生えにくくなってしまった眉毛は、放置していても若い時のようにフサフサと生えてくるわけではありません。「若気の至りが今頃になって・・」なんて生えてこなくなってしまった眉毛を嘆いている人は、眉毛をはやす方法をトライしてみてはいかがでしょうか?

眉毛を生やすには、育毛剤がおすすめです。眉毛用の育毛剤も販売されていますが、頭皮の育毛剤を眉毛に少し塗布するだけでも大きな効果が期待できるようです。ただし、頭皮用の育毛剤は、皮膚が敏感で繊細な顔につけるとアレルギー反応を起こしてしまうことも考えられます。パッチテストをしたりして、かぶれたり痒くなったりしないことを確認してから使うようにしましょう。

眉毛を生やす効果が高い育毛剤として人気があるのは、リーヴィからラインナップされている薬用育毛エッセンスです。この商品は眉毛を生やすための商品なので、使いやすいペンシルタイプになっているのが特徴。マスカラのような感じでさっと眉毛に塗るだけでよいので、忙しい人でもサッと毎日使えますし、液だれする心配もないので安心ですね。

このリーヴィの薬用育毛エッセンスは、使い始めてから2か月〜3か月ぐらいで効果が表れることが多いようです。一日2回、朝と夜に使うと同時に、育毛しやすい環境を意識して心がけることも必要です。例えば、睡眠時間中に新陳代謝が行われるので、毎日最低でも7時間は睡眠をするように心がけたり、ストレスや疲れは育毛を妨げるので、できるだけ体内にため込まないように気を付けたりするのが良いでしょう。

スポンサード リンク


眉毛のお手入れに便利なフェリエ・マユメイクの紹介

Panasonicから発売されている「フェリエ マユメイク」は、マユの形作りや高さ揃えがカンタン綺麗にできると人気となっています♪ 密着スイングヘッドが目もとや凹凸のある部分にも密着。肌の凹凸にあわせて、ヘッドが左右に10°スイング。細かい凹凸にも吸い付くように密着し、ウブ毛を常に均一にシェーブしますヨ。眉毛のお手入れに便利ですので、よろしければぜひ使ってみてくださいネ!

このページのトップへ