ベースメイクのおすすめ

崩れにくいベースメイクのおすすめ

ベースメイクは、メイクができるだけ美しい状態で長持ちできるような方法をマスターしたいもの。どんなにメイクの仕上がりが良くても、土台となるベースの部分がしっかり安定していなければ、メイクはすぐに崩れてしまいます。崩れにくいベースメイクは、どのような方法がおすすめなのでしょうか?

まずファンデーション。ファンデーションはケーキタイプの方が崩れにくいのですが、肌への密着はリキッドタイプやクリームタイプの方優秀なので、ぜひリキッドやクリームのファンデを上手に使えるようにしましょう。使い方はそれほど難しくなく、たっぷりと保湿ケアをした素肌が乾燥してしまわないうちに、指でファンデーションを載せていきます。この時、分厚く塗るのではなく、できるだけ薄く延ばすような感じでファンデーションを乗せるのがポイント。そしてさらに、軽く濡らしたスポンジを使い、塗り終わったファンデーションを抑えるような感じで肌になじませていきましょう。肌に透明感が出ますよ。

リキッドファンデやクリームファンデを使う場合には、コンシーラーはファンデの後に使用します。コンシーラーにはクリームタイプやスティックタイプなどいろいろなタイプがありますから、何をカバーしたいのかに応じて使い分けましょう。指でたたくようにつける方法、筆を使って毛穴の中に入れる方法などがあるので、肌トラブルに合わせてより完成度が高くなる自分だけの方法を見つけるのも良いでしょう。

そして、ファンデーションとコンシーラーがすんだら、最終的に脂浮きを抑えてメイクの持ちを長持ちさせるために、パウダーをはたいておきましょう。ルースパウダーやブレストパウダーがありますが、実はお金をかけなくても皮脂浮きを一日中抑えてくれる便利な方法があります。それが、ベビーパウダーを使う方法。ベビーパウダーは、水分や皮脂が多すぎれば吸収し、少なければ放出してくれる働きがあるので、季節を問わずにどんな肌質の人でも効果を実感できます。

スポンサード リンク

フィットネスジャパンのオススメ

塗って乾かすだけでパッチリ二重まぶたがつくれる化粧品です。メイク時のワンポイントにぜひどうですか? 一重やたるんだまぶたをグ〜ンと美しくなりますよ♪ また二重の方でもより大きく形のよい二重まぶたにできます。自然素肌感覚でお使いいただけるので簡単、水に強いウォータープルーフタイプです。
▼詳細は下記商品画像を今すぐクリック! (※amazonですぐに購入も可能ですよ)

スポンサード リンク

このページのトップへ