パーティーメイク術

パーティーメイク術について

パーティでは、女性の服やメイクによって、その場の雰囲気がパッと明るくなります。パーティに出席する男性は、スーツを着てもジャケットを着ていても、おそらく黒やグレー、紺などの暗い色を選んでいる事が多いもの。女性も黒のドレスを選んでしまうと、パーティ会場に華がなくなってしまいます。そのため、パーティでは女性はあえて華やかなカラーを選んだほうが良いのです。

メイクも同じですね。素肌感を生かしたナチュラルメイクも良いのですが、パーティではイマイチ存在感がなくなってしまいます。歌舞伎やピエロのようにたくさんの色を重ねづけする必要はありませんが、ナチュラルメイクっぽい仕上がりになりながらも、華やかさとツヤ、そしてセクシーさを兼ね備えたパーティーメイク術をぜひマスターしましょう。

パーティーメイクでは、まず目元のメイクにポイントを置いてみましょう。普段はほとんどアイメイクをしない人でも、目元が薄い印象だとドレスとの調和が取れず、なんとなく寂しい雰囲気になってしまいます。普段使いはできないなというアイテムでも、パティなら活躍してくれる可能性が高いので、ぜひ派手なカラーやラメなどにも挑戦しましょう。おすすめなのが、ゴールド系のアイシャドウ。普段よりも華やかに魅せてくれるだけでなく、ラメ入りのシャドウとコラボさせれば、目元がドレスに負けないぐらい華やかな印象になりますよ。

普段はあまりマスカラはつけないという人でも、パーティーメイクではマスカラは必要不可欠なアイテム。ドレス同様、メイクもパーティでの大切なマナーですから、マスカラもしくはつけまつげを使って目元の印象を引き立ててあげてください。マスカラとつけまつげ、どちらを選ぶかは本人の希望で決めればよいのですが、万が一にも感動して涙してしまう可能性があるパーティでは、マスカラは避けて、つけまつげを使ったほうが良いかもしれませんね。

大勢が集うパーティでは、目立ちすぎてもいけませんが、寂しい印象すぎるのもマイナスです。華やかなメイクをしようと派手で下品な仕上がりになってしまうことは避けたいので、ポイントメイクの色を選ぶ際には、アイメイクとチーク、ポイントメイクで色に統一感を持たせることも大切です。

スポンサード リンク

フィットネスジャパンのオススメ

塗って乾かすだけでパッチリ二重まぶたがつくれる化粧品です。メイク時のワンポイントにぜひどうですか? 一重やたるんだまぶたをグ〜ンと美しくなりますよ♪ また二重の方でもより大きく形のよい二重まぶたにできます。自然素肌感覚でお使いいただけるので簡単、水に強いウォータープルーフタイプです。
▼詳細は下記商品画像を今すぐクリック! (※amazonですぐに購入も可能ですよ)

スポンサード リンク

このページのトップへ