ロエベ カラドール香水の魅力

ロエベ カラドール香水の魅力について

ユニセックスな香水をたくさん発売することで人気のロエベ。このカラドールは2013年限定で発売された香水で、ロエベファンにとってはぜひゲットしたい大人気の香水となっています。カラドールは、ロエベから以前に発売されていたAqua De Loeweやメディテラネオに続くユニセックス香水ライン。男性からも女性からも愛されやすいシトラスフローラル系の香りに仕上がっています。

ロエベのカラドールは、トップノー=とにジャスミン、ペパーミント、ネロリが使われ、ミドルノートにはレモンやマンダリン、ベルガモットが使われています。そして、ラストノートには、ムスクやアンバーなどのセクシー系な香りの中に、ローズの甘さを入れたり、マテ茶など香水の原料としては少しレアなものも投入。ロエベらしい香りに仕上がっています。スペインで生まれたブランドとして有名なロエベならでは、ユニセックスな中にも、印象的で個性的な香りに仕上がっているのではないでしょうか。

カラドールは、ボトルもとても印象的。ヨーロッパブランドの香水というと、ゴージャスなデザインや、宝石やクリスタルを彷彿させるようなデザインのボトルが多医のですが、ロエベのカラドールは、高級感が漂う中にもシンプルさを忘れない直線的なボトルになっています。男性の部屋にあっても違和感がなく、女性の部屋にあっても違和感がないのは、さすがロエベ、ボトルもユニセックスに仕上げられているわけですね。

カラドールは、ロエベショップの店舗でも購入できますし、近くに足を運べるロエベショップがなければ、ネットショップでも購入できます。基本的にはオープン価格で販売されているので、ショップごとに価格は少しずつ異なりますが、7000円程度で購入できるショップが多いようですね。

カラドールはシリーズやラインとしてクリームやボディローションなどもラインナップされているというわけではありません。しかし、カラドールと合わせてボディケアアイテムも欲しいという場合には、ショップの店員に相談すれば、人気のアイテムを紹介してくれるようです。ぜひお試しくださいね。

スポンサード リンク

"飲むフレグランス"エンプレスローズの紹介

香水といえば付けるもの・・・といったイメージが強いですが、今回紹介する今話題のエンプレスローズはなんと"飲むフレグランス"となります。本物純粋ローズが口臭・体臭・加齢臭を高貴なバラの香りに変えてくれると大人気となっていますよ♪
原材料も合成ローズ香料は使っておらず、高級ブルガリア産ダマスクローズオイルのみ使用で、飲めばバラの香りが全身を駆け巡る素敵な「香りのサプリ」です^^ 興味がありましたらぜひ詳細をご覧になってみてくださいね!
エンプレスローズの詳細はこちらとなります



スポンサード リンク
このページのトップへ