10代男性の人気香水

10代男性の人気香水の紹介

女性の場合には、10代でも香水のとりこになってしまう人も多いのですが、男性の場合には、10代から香水にはまってしまう人はそれほど多くはないようですね。そのため、「香水大好き」な人と、「まったく興味も関心もない」という人の温度差が激しいのも、10代メンズの特徴と言えるでしょう。10代の中でも学生の場合には、香水をつける確率がとても低いのですが、汗をかいた時の制汗スプレーに香りがついているものも多く、制汗スプレーを香水代わりにしている人もたくさんいるようですね。

10代男性に人気の香水をいくつかご紹介しましょう。

■アクアシャボン ウォータリーシャンプーの香り
10代女性からも大絶賛されているアクアシャボンは、男性からも人気があります。10代がつけても出しゃばりすぎず、若さとエネルギーのある香織に仕上がっているので、気軽につけやすいという点が、人気の理由なのかもしれません。価格も、たっぷり80ml入って2100円と購入し易いのも魅力的ですね。

■グッチ ギルティ プールオム
10代なのにいきなりグッチ??と驚く人も多いですよね。確かに、グッチのギルティは10代メンズにとってはふたんがおおきい8400円(50ml)という価格設定となっています。それでも人気がある理由は、やはりグッチというブランドネームと、現代的で個性的な香りのためなのかもしれません。この香水は、トップノートはピンクペッパーやイタリアンレモン、ミドルノートはラベンダーやオレンジフラワー、ラストノートにシダーやサンダルウッドの香りが採用されています。

■ラッシュ ブレス・オブ・ゴッド
ドラッグストアでも気軽に購入できて、10代のメンズ受けするファッショナブルなボトルが魅力のラッシュ。その中でもブレス・オブ・ゴッドは、香水の中では珍しく、固形タイプの香水となっています。練り香水ではなく、固形です。固形のデオドラントを付けるような感じで、体の中で体温が高い部分に塗りつけていくわけですが、服にシミがつくこともなく、液体の香水よりも香りが長持ちするというメリットがあります。1600円という価格設定も魅力です。

スポンサード リンク

"飲むフレグランス"エンプレスローズの紹介

香水といえば付けるもの・・・といったイメージが強いですが、今回紹介する今話題のエンプレスローズはなんと"飲むフレグランス"となります。本物純粋ローズが口臭・体臭・加齢臭を高貴なバラの香りに変えてくれると大人気となっていますよ♪
原材料も合成ローズ香料は使っておらず、高級ブルガリア産ダマスクローズオイルのみ使用で、飲めばバラの香りが全身を駆け巡る素敵な「香りのサプリ」です^^ 興味がありましたらぜひ詳細をご覧になってみてくださいね!
エンプレスローズの詳細はこちらとなります



スポンサード リンク
このページのトップへ