30代女性の人気香水

30代女性の人気香水の紹介

30代に入ると、香水に対する考え方も自分の中で確立する女性が多いようです。普段からあまり香水はつけたくないという人でも、社会人としての身だしなみとして、ボディローションやヘアフレグランスを使う人が多いようですね。一方、若い頃から香水が大好きだったという人は、そろそろ海外の一流ブランドの香りが丈にあってくる年齢になってくる頃。クロエやシャネル、ブルガリなどに挑戦する女性も多くなってきます。

30代の香水の中でも人気があるものをいくつかご紹介しましょう。

■リリティー フレグランスミスト ジャスミンアップル
ボディローションタイプのフレグランスなので、お風呂上りに保湿ケアとして使えば、ほかには何も香りのものを付けなくてもセクシーなのに爽やかなジャスミンアップルの香りを楽しむことができます。香水は使い方を間違えると下品になってしまったり、オフィスづかいでもニオイがきつすぎてNGという職場も少なくありませんよね。しかし、ボディローションに香水成分が入っているこのアイテムなら、オフィスづかいでも問題なく、周囲からの評判もかなり良いみたいです。

■クロエ オーデパルファム
30代後半から大絶賛されているクロエの香水と言えば、このアイテムではないでしょうか。フランスの老舗ブランドでもあるクロエからラインナップされている大人の香水ということもあり、価格はかなり高めの8000円台〜。オードトワレのようにスプレーできるものではなく、1滴をピンポイントで体の数か所につけるという「大人使い」が女性の心をくすぐるのかもしれませんね。香りが強いので、デート用や特別な時にしか使わないという人も多いようです。

■シャネル チャンス オータンドゥルトワレット
かなり熟した香りが多いシャネルの香水ですが、このチャンスは若い世代を対象にしているため、30代でも後半の年齢なら着こなすことも十分に可能です。オーデトワレのスプレータイプなので、思わずつけすぎてしまいやすいのですが、つけすぎには注意しましょう。価格は650mlで8400円。さすがシャネル、価格も高給です。

スポンサード リンク

"飲むフレグランス"エンプレスローズの紹介

香水といえば付けるもの・・・といったイメージが強いですが、今回紹介する今話題のエンプレスローズはなんと"飲むフレグランス"となります。本物純粋ローズが口臭・体臭・加齢臭を高貴なバラの香りに変えてくれると大人気となっていますよ♪
原材料も合成ローズ香料は使っておらず、高級ブルガリア産ダマスクローズオイルのみ使用で、飲めばバラの香りが全身を駆け巡る素敵な「香りのサプリ」です^^ 興味がありましたらぜひ詳細をご覧になってみてくださいね!
エンプレスローズの詳細はこちらとなります



スポンサード リンク
このページのトップへ