梅干しの実の化粧水

梅干しの実の化粧水について

日本には天然の殺菌成分が日常生活のいろいろな所に存在しています。その中の一つに梅干があります。思い浮かべただけでも酸っぱくて唾液が分泌されてしまう梅干は、身も種も美容には大きな効果が期待できる天然成分として知られています。定期的に食べても美味しくて健康に慣れますが、手作りの化粧水の中に配合しても大きなスキンケアの効果を期待する事ができます。

梅干を使った化粧水の作り方をご紹介しましょう。欧米的な手作り化粧水も良いですが、今回は「和」を前面に出して梅干の持つ美白作用や殺菌作用を期待できる化粧水の作り方をご紹介しますね。

必要なものは、日本酒と梅干。日本酒にはもともと大きな美白作用がありますし、梅干には殺菌作用があります。そのため、日本酒と梅干で作られた化粧水には、美白効果とニキビケア効果を期待する事ができます。手作り化粧水は、基本的には添加物などは一切配合しないため、普段は冷蔵庫の中で保存してできるだけ早くに使いきる事が前提とされています。日本酒を使った化粧水の場合にも、基本的には冷蔵庫で保存し、できれば1週間ぐらいに使いきれるような少量サイズで作る事をおすすめします。

日本酒の香りが苦手な人は、日本酒を火にかけてアルコールを飛ばしてしまうのもおすすめです。日本酒の香りも成分もそのまま化粧水として肌細胞に与えたい場合には、日本酒100ミリぐらいをボトルに入れ、そこに梅干を5つ〜8つぐらい入れます。この時、梅干を丸ごと入れるのではなく、実と種を分類して、実もこまかくちぎって入れましょう。

日本酒と梅を入れたボトルは、1週間ぐらい冷蔵庫の中に入れて放置しておきます。日本酒が少しずつ梅の色に染まってきますし、梅のエキスが日本酒の中に出てきます。1週間ぐらいしたら取り出して、ガーゼなどを使って梅の実などをこします。これで完成。使用する際にも基本的には冷蔵庫の中で保管して、使うときだけ取り出すようにしてくださいね。

スポンサード リンク

フィットネスジャパンBeauty [スキンケア化粧水館]について

化粧水の付け方や使い方の基礎知識をはじめとして、資生堂やアテニアなど各メーカー化粧水の解説や、ゆずや梅干しの実、どくだみ、お酒等の化粧水説などなど化粧水について幅広く奥深くまで解説した化粧水専門情報サイトです♪
フィットネスジャパンBeauty [スキンケア化粧水館] TOPページへ戻る



スポンサード リンク
このページのトップへ