化粧水と黒ずみ対策

化粧水と黒ずみ対策について

毛穴の黒ずみって本当にイヤですよね。毛穴の黒ずみは、毛穴の中にこびりついている頑固な皮脂が、空気に触れて酸化して黒くなってしまった状態のこと。顔のあらゆる部分にある毛穴の中でも、特に小鼻の辺りの毛穴は、黒ずみになりやすいのでスキンケアでも気をつけましょう。

小鼻の黒ずみを解消するには、洗顔だけでなく化粧水の選び方にも工夫が必要です。洗顔をする時には、できるだけ毛穴の中に汚れや皮脂などを残さないように、泡立てネットを使ってミクロの泡での洗顔が理想的です。蒸しタオルやスチーム美顔器、お風呂の湯気などを使って毛穴をきちんと開いてから洗顔する習慣をつければ、毛穴が黒ずみにくい肌質を作る事もできます。

洗顔で毛穴のなかの皮脂を取り除いても、皮脂が黒ずんでいる期間が長い毛穴は、肌細胞が色素沈着してしまい、皮脂を取り除いても黒ずみが解消できない場合もあります。この場合には、化粧水を使って黒ずみを取り除くスキンケアをするのが良いでしょう。

黒ずみに効果的な化粧水は、色素沈着を取り除く効果がある美白ケア用化粧水や、毛穴ケアができるニキビケア用化粧水などが効果的です。美白ケア用化粧水の中でも、すでにできているシミを軽減する効果があるアルブチンなどは、色素沈着にも効果的。ビタミンC,アルブチンなどが配合されている化粧水を選ぶと良いでしょう。また、ニキビケア用化粧水を使う場合には、ニキビ跡を解消できる効果のある化粧水や、ニキビを再生させないような抗菌作用が強い化粧水を使うと良いでしょう。毛穴のなかの汚れや菌などを全て取り除くことが出来る化粧水なら、毛穴の黒ずみを現状よりも悪化させることなく、新陳代謝に合わせて黒ずみも少しずつ改善する事ができます。

女性ホルモンの分泌を活性化させる作用があるイソフラボン系の化粧水もおすすめです。大豆に含まれているイソフラボンは、肌の新陳代謝を活性化するとともに、美肌メイクができる美容成分として人気がありますし、サポニンは毛穴を収縮する作用があるので、だらしなく開いている毛穴を引き締める効果が期待できます。

スポンサード リンク

フィットネスジャパンBeauty [スキンケア化粧水館]について

化粧水の付け方や使い方の基礎知識をはじめとして、資生堂やアテニアなど各メーカー化粧水の解説や、ゆずや梅干しの実、どくだみ、お酒等の化粧水説などなど化粧水について幅広く奥深くまで解説した化粧水専門情報サイトです♪
フィットネスジャパンBeauty [スキンケア化粧水館] TOPページへ戻る



スポンサード リンク
このページのトップへ