化粧水とは

化粧水について

洗顔の後に使用する化粧水。化粧水を毎日使っている人でも、化粧水が肌にどんな作用をしてくれるのか正しく理解しながら使用している人は、それほど多くはないかもしれません。化粧水とは、肌細胞に水分補給をするためのスキンケアアイテム。ローション、トナーなんて呼ばれる事もありますが、これらはすべて「化粧水」のことです。化粧水をつける事によって肌細胞の一つ一つに水分を補給する事ができますし、肌細胞の乾燥を防ぐことが可能になります。

化粧水は、肌の悩みや肌質にあわせて自分に適した化粧水を使う事が必要です。

・ニキビケア用化粧水
・美白ケア用化粧水
・アンチエイジングケア用化粧水
・保湿ケア用化粧水

など、化粧水と言っても、どんなスキンケアをしたいのかによって配合されている成分が異なります。例えば、ニキビができやすい人は、ニキビケア用化粧水を使えば配合されている薬用成分や殺菌成分などによって、ニキビ菌を殺菌してニキビが増えるのを防ぐ事もできます。また、肌がくすみやすい人やシミが気になる人なら、美白ケア用化粧水を使えば抗酸化成分によってくすみにくい肌質をゲットする事が可能になります。

国内で販売されている化粧水の多くは、サラサラの液状タイプが一般的ですが、お隣の韓国ではトロリとしたタイプの化粧水が多いようです。トロリとしたタイプの化粧水は液ダレしないので肌の隅々まで確実に浸透させる事ができるという点と、時間をかけて肌の内側まで浸透してくれるという大きなメリットがあり、最近ではアンチエイジング化粧水を中心として国内メーカーからもトロリ系化粧水が増えているようです。

化粧水は、掌にとってつけるタイプもあれば、コットンにとってつけるタイプもあります。どちらのタイプでも顔の隅々まで塗布する事ができれば問題ないのですが、掌で化粧水を遣う場合には、掌でパッティングをしたりしながら肌への浸透を促進してあげるのがおすすめです。コットンで化粧水をつける場合には、コットンをしばらく顔の表面に放置して、化粧水パックをしてあげると効果的なようです。

スポンサード リンク

フィットネスジャパンBeauty [スキンケア化粧水館]について

化粧水の付け方や使い方の基礎知識をはじめとして、資生堂やアテニアなど各メーカー化粧水の解説や、ゆずや梅干しの実、どくだみ、お酒等の化粧水説などなど化粧水について幅広く奥深くまで解説した化粧水専門情報サイトです♪
フィットネスジャパンBeauty [スキンケア化粧水館] TOPページへ戻る



スポンサード リンク
このページのトップへ