フェイスの角質ケア

フェイスの角質ケア方法について

フェイスの角質は、見た目に「角質すごくない??」と分かるわけではありませんが、顔に角質がたまってくると、メイクのノリが悪くなったり、肌がカサカサ、ゴワゴワになったり、また、肌がなんとなく黒ずみやすくなったりするという症状が現れるようになります。顔の角質は、角質層事態はそれほど厚いわけではありません。しかし、新陳代謝や肌のターンオーバーによって角質層が気になりやすい場所なので、普段から角質ケアをしてあげたほうが良いでしょう。

フェイスの角質ケアは、まさか足裏の角質ケアと同じように軽石でこするなんて人はいませんよね?顔の角質ケアは、ピーリング剤を使って行うのが一般的です。ピーリング剤には、ピーリング石鹸やピーリングジェルなどがありますが、自分で手加減しながらピーリングができるピーリングジェルのほうが人気があるようです。ピーリング石鹸は、全身の角質ケアをするときに使うという人が多いようです。

顔の角質ケアをする際には、気を付けなければいけない点もいくつかあります。それは、頻繁にやりすぎないこと。頻繁に角質を取ってしまうと、肌のターンオーバーがまだ準備できていない状態なのに、無理に表面の角質をはがしてしまうことになってしまいます。そうすると、肌のターンオーバーの周期が短くなりすぎて、肌は本来持っているバリア機能が低下してしまいます。そうすると、乾燥肌が進行したり、肌トラブルが起きやすい敏感肌にもなってしまいます。

フェイスの角質ケアは、肌質によってどのぐらいの頻度でケアをするべきかが異なりますが、日本人の普通肌の人なら1週間に1度ぐらいのお手入れで十分ではないでしょうか。オイリー肌の人なら週に2回のお手入れでも良いみたいですが、乾燥肌の人や新陳代謝が低下している年齢肌の人なら、2週間に1度ぐらいのお手入れでも、古い角質を取り除くことが十分に可能ですよ。使った時に肌がピリピリしたら、それは使いすぎ、ということなので、使用感を目安に頻度を決めると良いかもしれませんね。

スポンサード リンク


おすすめ角質ケア商品の紹介

フィットネスジャパン1押しの角質ケア機器がPanasonicから発売されている『角質クリア』です。指先から、かかとまでスベスベ美脚を実現でき今人気となっていますよ♪ ワイドなヤスリで気になる角質、ヒールダコをスピーディーにケアしてくれます。電気式だから力を入れずに滑らかな仕上がりを実現し、水洗いで掃除も楽ちんです。足の角質ケアにお悩みであればどうぞお試しくださいね!



スポンサード リンク
このページのトップへ