ヘアケアリストとは

ヘアケアリストについて

美容師としての技術力だけでなく、知識力もアップしてカウンセリングやアドバイスができる美容師になりたい人におすすめのキャリアアップ資格の一つとして人気がある「ヘアケアリスト」。正式な資格名はヘアケアリストではなく「ヘアケアアドバイザー」と呼びますが、美容師の中ではヘアケアりストという資格名で知られている事が多いようですね。

ヘアケアリストは、全国各地で開催されているヘアケアリストセミナーに参加して講習会を受けながらヘアケアに関する知識を学び、最終的には筆記試験に合格して初めて認定される美容師のための資格です。ヘアケアリストの資格は国家資格のようなものではないため、美容団体やヘアケア団体など民間団体が主催しているコースを受講したりしながら、資格を取得する事になります。全日制の学校に通いながらヘアケアリストの資格を取得するというコースはほとんどなく、たいていは美容師として仕事をしている人が数日間のセミナーや講習会に参加して知識を取得し、最終的に筆記試験を受けたりレポートを提出したりして、資格取得を目指すといったスタイルが多いようですね。

ヘアケアリストの資格は、頭皮や毛髪など、美容室を訪れる人の悩みを広く網羅できる知識や適切なヘアケアの方法を持っているだけでなく、最近特に急増している悩みの一つでもある「抜け毛」「円形脱毛症」などに関しても、適切なアドバイスをする事が必要になります。敏感肌や乾燥肌、アトピー性の湿疹、フケなど、頭皮や髪に関する悩みも人それぞれですから、発毛や育毛のメカニズムに照らし合わせながら、どのレベルでどんなケアをする事が必要なのかを美容院に足を運んだ利用者に対して適切なアドバイスをする事が、ヘアケアリストの仕事になります。ヘアケアリストは美容師の資格を持っている人のための資格なので、ヘアケアリストの資格を取得したあとでも、特別変わった業務を行なうというわけではなく、美容師の仕事をしながらカウンセリングも会話に織り交ぜていく、といった事が多いようですね。

スポンサード リンク

フィットネスジャパンBeauty [ヘアケア館]について

ダメージヘア対策をはじめパーマ/縮毛矯正/ビビリ毛等のヘアケア対策の紹介や、シャンプーやトリートメントのやり方、そして資生堂やDHC、コタ等の各種ヘアケア商品の紹介等など幅広く奥深くまで解説したヘアケア専門情報サイトです♪
フィットネスジャパンBeauty [ヘアケア館] TOPページへ戻る



スポンサード リンク
このページのトップへ