オリーブオイルでのヘアケア

オリーブオイルでのヘアケアについて

美容室に行って高い料金を支払えば、ツヤツヤのトリートメントができて美髪になれるのは当然。お金をかけなくても自宅で美髪を手に入れる事ができる方法があったら、ぜひ試してみたくありませんか?その方法の一つに、オリーブオイルを使ったヘアケアがあります。オリーブオイルはもともとの原産国イタリアでは、食用としてだけではなく、ヘアケアやスキンケアなどにも利用されている原料。ヘアケア用のものとしては販売されていないので、スーパーで気軽に購入出来るタイプのオリーブオイルでOKです。

乾燥している髪やダメージヘアでパサパサ・ゴワゴワになってしまった髪は、放置しておいても自然にシットリとダメージが補修されるわけではありません。髪にはダメージを補修できる能力がないため、ダメージヘアはヘアケアで少しずつ補修していくしかないのです。オリーブオイルを使ったヘアトリートメントは、髪の表面のキューティクルにシットリとなじんでまとまりやすい弾力のある髪質へと補修してくれるだけでなく、頭皮の毛穴に詰まった皮脂や汚れをオリーブオイルのオイル成分によって溶かしだす事ができるので、頭皮ケアをする事もできます。

オリーブオイルを使ったヘアケアの方法をご紹介しましょう。

オリーブオイルは髪の長さに合わせて量を決めください。一回の使用では大さじ1杯〜2杯程度ですが、ボトルにオリーブオイル・ヘアケア用カクテルを作っておけば、必要な時にサッとヘアトリートメントをする事ができるのでお勧めですよ。ヘアケア用カクテルは、オリーブオイルにエッセンシャルオイルを混ぜるだけで簡単に作る事ができます。どちらもオイルなので完全に分離してしまう事はありませんが、使用直前にボトルを振って二つのオイルを混ぜて使えば問題ありません。冷蔵保存する必要もないので、バスルームに保管しておくのも良いかもしれませんね。

オリーブオイルを頭皮につけてマッサージしたら、髪の一本一本にもなじませ、髪への浸透を進めるためにビニール袋などで髪を覆って30分程度放置します。ヘアトリートメントやヘアパックと同じ要領で使えばOKです。放置時間が過ぎたらお湯できちんとオリーブオイルを洗い流し、ドライヤーで髪を乾かせば完成です。

スポンサード リンク

フィットネスジャパンBeauty [ヘアケア館]について

ダメージヘア対策をはじめパーマ/縮毛矯正/ビビリ毛等のヘアケア対策の紹介や、シャンプーやトリートメントのやり方、そして資生堂やDHC、コタ等の各種ヘアケア商品の紹介等など幅広く奥深くまで解説したヘアケア専門情報サイトです♪
フィットネスジャパンBeauty [ヘアケア館] TOPページへ戻る



スポンサード リンク
このページのトップへ