痩せ体質になるための食事

痩せ体質になるための食事について

痩せ体質を手に入れるための方法はたくさんあります。その中でも、私たちが今すぐにはじめられて、しかもすぐに効果を実感できる方法と言えば、食事ではないでしょうか。無理な食事制限をするようなダイエットをしても、数日間は食べるのを我慢するので痩せることはできますが、すぐにリバウンドしてしまいますし、場合によってはダイエット前よりも体脂肪がついてしまったりして、悲劇的な結果にもなりかねません。そうならずに痩せ体質を手に入れるためには、食事内容を徹底的に見直すことが必要です。

まず、食べる量ではなく、食べる食材を見直すこと。今まで大好きだった糖質や脂質、炭水化物などの成分はできるだけ控えるようにし、代わりにビタミンやミネラル、食物繊維などでお腹を満たせるような食生活を心がけると良いでしょう。こってり系よりもあっさり系の食生活をしていれば、必ずだれでも痩せ体質を手に入れることができます。理想的なのは、1汁3菜でも知られている懐石料理。小さな小鉢に入った食材は、ミネラルやビタミンが多く含まれているものが多いですし、主役となる肉や魚が登場する前に、かなりお腹が膨れてしまうことも多いですよね。

実は、この食べ方が、痩せ体質を手に入れるためのカギとなります。できるだけご飯ものは食事の最後に食べるようにし、炭水化物の前にお腹がかなり満腹になるような食べ方をすることによって、栄養バランスが取れていて低カロリー、しかも満腹で満足することもできます。

痩せ体質を手に入れるための食事は、食べる時間も大切です。食べることが大好きで、お腹いっぱいに食べたい場合には、できるだけ一日の始めに食べるように心がけましょう。ステーキを食べたいなら、夕食ではなく朝食で食べれば、その後の生活でエネルギーが燃焼されるので、ステーキによるエネルギー過剰摂取のリスクも少なくなります。

また、飲み込む前に20回ぐらい噛むような癖をつけることも、痩せ体質へ近づくことができます。噛み続けていると顎がつかれますが、アゴが疲れることによって食欲もなくなってくるので、食べ過ぎを抑えることができます。

スポンサード リンク


フィットネスジャパンのオススメ

「ジリアン・マイケルズの新30日間集中ダイエット」は驚異的な減量法でダイエットDVDの記録を塗り替えたトレーナーであるジリアン・マイケルズが、前作から5年の間につちかった全てのノウハウを結集! 好評の"3-2-1インターバル・システム"はそのままに、エクササイズも効果もジリアンのトークも、全てがパワーアップした最新デラックス版となっていますよ♪



スポンサード リンク
このページのトップへ