リバウンド防止と運動

リバウンド防止と運動について

ダイエットをしても、いつも最後にはリバウンドで失敗してしまうという人は、リバウンドを防止するために、運動を取り入れてみてはいかがでしょうか。運動はダイエットを成功させるためには必要不可欠な要素で、体を動かすことによって体内の脂肪を燃焼してくれるだけでなく、筋肉を鍛えてくれる効果もあります。筋肉は、毎日の生活の中でも体を動かせば自然に伸びたり縮んだりしますが、その時に周囲の脂肪を燃焼してくれます。筋肉量が多い人ほど、普段の生活で燃焼できる脂肪の量が多く、痩せやすくて太りにくい体質を作ることができます。

リバウンド防止のための運動には、どんな運動が良いのでしょうか。基本的には、どんな運動でも筋肉を鍛えることができるので、リバウンドをある程度防止することができます。しかし、毎日の生活の全ての動きをリバウンド防止に役立てるためには、骨格に近い部分についているインナーマッスルを鍛えるだけでなく、ちょっとした動きでも効率的に脂肪を燃焼してくれる大きめの筋肉を鍛えるような運動が良いでしょう。

大きな筋肉を鍛えるトレーニングは、体幹トレーニングと呼ばれています。マッチョなボディを作ることもできるトレーニングですが、毎日の生活の中で燃焼できる脂肪量を増やすことができるので、誰でも基礎代謝がグッとアップします。ダイエットをする人なら、ダイエットをしながら体幹トレーニングも取り入れることで、リバウンドしにくい体質を手に入れることができて、ダイエットに成功しやすくなると言えるでしょう。

普段から、ヨガやピラティスなどストレッチ系のエクササイズをしている人は、それでもリバウンドを防止することができます。ダイエットがリバウンドで失敗してしまう人の多くは、基礎代謝がかなり低下していることが原因と言われています。基礎代謝を高く保つためには、体内の筋肉を鍛えると同時に、体を芯から温めてあげることが大切。その為には、ストレッチをしたり、お風呂の湯船につかる習慣をつけることもおすすめです。

スポンサード リンク


フィットネスジャパンのオススメ

「ジリアン・マイケルズの新30日間集中ダイエット」は驚異的な減量法でダイエットDVDの記録を塗り替えたトレーナーであるジリアン・マイケルズが、前作から5年の間につちかった全てのノウハウを結集! 好評の"3-2-1インターバル・システム"はそのままに、エクササイズも効果もジリアンのトークも、全てがパワーアップした最新デラックス版となっていますよ♪



スポンサード リンク
このページのトップへ