まつげエクステのもち

まつげエクステのもちについて

まつげエクステは、まつげの上に人工毛をつけているため、一度装着しても半永久的にその効果をキープできると言うわけではありません。まつげも毛なので毛周期があります。その毛周期に合わせてまつげも抜け落ちてしまいますし、まつげに合わせてエクステも同時に抜け落ちてしまいます。そのため、まつげエクステを装着する際には、できるだけ毛周期に合わせてできるだけ長持ちする時期に装着するのが良いようです。

一般的には、まつげエクステ葉装着してから2週間〜4週間ぐらい持つと言われています。常にエクステを理想的な状態でキープしたい場合には、この頻度でサロンに通ってエクステを修正したり追加してもらう事になります。しかし、エクステを装着する際に、どんなタイプのエクステを選ぶのかによっては、このもちをぐんと長くする事も可能です。

例えば、エクステの長さ選び。ナチュラルに見えて、かつもちが良いとされている長さは、自分のまつげよりも+1mm〜+3mmぐらいの長さ。これ以上長くなってしまうと、まつげの負担が大きくなって抜けてしまったり、エクステの重さにまつげが耐え切れずに、まつげが下向きになってしまう事もあるので気をつけましょう。

まつげエクステの太さ選びも大切です。エクステの太さ(幅)は、0.1mm〜0.25mmぐらいがありますが、あまり太いタイプのエクステを自分のまつげだけで支えるのは、まつげにとっては大きな負担になります。プラスチック素材のものなどは特に、取れやすいのでまつげエクステのもちも悪くなってしまいます。

また、まつげエクステのカール度合いも、エクステのもちと大きな関係があります。日本人のまつげに合っているJカールなら、かなり長持ちしますが、劇的なカールでまつげを強制的にカールしながら接着しているCカールやSCカールなどは、接着剤が取れやすく、まつげにとっても負担になってしまいます。エクステのもちをアップしたいなら、Jカールがお勧めですね。

スポンサード リンク


フィットネスジャパンBeautyのオススメ!!

付けまつ毛でもエクステでもないのにフサフサで美しいまつ毛を手に入れられる「リバイタラッシュ」 は今アメリカで大人気、また国内でも女性誌をはじめ多数のメディアに取り上げられています! 毎晩寝る前にアイラインを引く要領でまつ毛のキワに塗るだけの簡単に使用できるまつ毛美容液です。美しく、濃く、長く、フサフサのまつ毛をゲットしてくださいね♪
※詳細は → つけまつ毛でもエクステでもなく、地毛でまつ毛が長くフサフサに!



スポンサード リンク
このページのトップへ