まつげエクステのコーティング剤

まつげエクステのコーティング剤について

爪にマニキュアを塗る時には、マニキュアを塗った後にトップコートを塗りますよね。トップコートは、マニキュアが剥がれたり欠けたりするのを防ぐ役割があるのと同時に、爪をピカピカと健康的に美しく見せる事ができる働きもしています。まつげエクステの場合にも、接着剤でエクステを自分のまつげに接着したら、それが簡単に剥がれ落ちないように、最終的にコーティング剤を使ってケアをします。コーティング剤はマニキュアのトップコートと同じ役割をしているもので、エクステだけでトップコートをしないと、せっかくのエクステがすぐに取れてしまったり、洗顔しただけで取れてしまう、なんて事になってしまいます。

まつげエクステサロンでエクステをする場合には、テクニシャンが最終的にコーティング剤を塗ってくれますが、自宅でセルフのエクステに挑戦する場合には、きちんとコーティング剤も省略せずに塗るようにしましょう。セルフのエクステキットの中には、コーティング剤が同梱されていない事も少なくありません。その場合には、ネットショップやビューティセレクトショップなどを利用して、まつげエクステ用のコーティング財を購入してくださいね。

まつげエクステのコーティング剤は、マスカラのような感じで簡単に使えるようなタイプが圧倒的に多く、価格も1本当たり2,000円〜3,000円ぐらいで購入できるものが多いようです。まとめ買いをすればリーズナブルに購入できるものもあったり、まつげに栄養補給をしてくれる美容成分が配合されているものなど、いろいろなタイプや種類があるので、使いやすさやコストパフォーマンスなどを考えながら、自分にピッタリのコーティング時を選ぶと良いでしょう。

コーティング剤は一般的には透明カラーな事が多いのですが、中にはホワイトのカラーをしていて、乾燥するとクリアになるというものなどもあります。ホワイトカラーのものなら、塗り忘れなく隅々までカバーする事ができるので、初心者にもおすすめです。

スポンサード リンク


フィットネスジャパンBeautyのオススメ!!

付けまつ毛でもエクステでもないのにフサフサで美しいまつ毛を手に入れられる「リバイタラッシュ」 は今アメリカで大人気、また国内でも女性誌をはじめ多数のメディアに取り上げられています! 毎晩寝る前にアイラインを引く要領でまつ毛のキワに塗るだけの簡単に使用できるまつ毛美容液です。美しく、濃く、長く、フサフサのまつ毛をゲットしてくださいね♪
※詳細は → つけまつ毛でもエクステでもなく、地毛でまつ毛が長くフサフサに!



スポンサード リンク
このページのトップへ