切れ毛を治すには

切れ毛を治し方について

切れ毛は、いろいろな原因で髪が弱くなってしまい、ちょっとした負荷にも耐えられずに髪が千切れてしまう状態の事。人間の体は多くの部分で自然治癒作用がありますが、毛髪部分はダメージを自然に補修できる能力がないため、髪が切れ毛を作りやすいほどダメージを受けてしまうと、残念ながら、その部分の毛髪はカットして対処するしかなくなります。すでにダメージを受けていて切れ毛がおきやすい髪を改善する事はできません。

しかし、髪は毛先から伸びるというわけではなく、髪の根元から新しい髪が再生してきます。髪は長い年月の間にパーマやヘアカラー、ドライヤーの熱などによってダメージを受け、そのダメージが蓄積されていきますが、再生してきたばかりの新しい髪は、そうしたダメージをまだ受けていないので、健康な髪。健康な髪に対してなら、正しいヘアケアをする事によって、切れ毛がおきにくい髪質を作る事は可能です。

切れ毛を作らない髪質を作るためには、まず、切れ毛の原因となる要因をできるだけ省く事からはじめましょう。パーマ液、ヘアカラーなどはできるだけ髪につけないように気をつける事も大切ですし、頻度を少なくするだけでも髪へのダメージを軽減する事ができます。また、利用する美容室のテクニックによっては頭皮につけては行けないパーマ液などが頭皮にベッタリとつき、それが切れ毛の原因になってしまう事もあるので、利用する美容院を正しく選ぶ事も切れ毛を治すためには必要ですね。

また、ドライヤーを使っている人は、その使い方にも注意しましょう。髪は濡れている状態だとキューティクルが開いているので、ダメージを受けやすくなっています。濡れた髪をドライヤーで乾かす際には、ブラシなどで髪を引っ張ったりせずに、髪の頭皮を中心に、地肌を乾かしてあげるような感じで頭皮全体にバランスよく使う事が大切です。一箇所に集中させると、その部分の毛髪細胞が破壊されて、切れ毛が起こりやすくなってしまいます。

スポンサード リンク

フィットネスジャパンBeauty [枝毛&切れ毛対策館]について

枝毛/切れ毛の原因や種類にその対処方法等の基礎知識をはじめとして、対策シャンプーやトリートメントの紹介、枝毛カッターやハサミ等のアイテムについてまで幅広く奥深くまで解説した枝毛/切れ毛専門情報サイトです♪
フィットネスジャパンBeauty [[枝毛&切れ毛対策館] TOPページへ戻る



スポンサード リンク
このページのトップへ