自宅での太ももセルライトの除去

自宅での太ももセルライトの除去について

太ももについてしまったセルライトを、自宅で除去するにはどんな方法が良いのでしょうか?

太ももについてしまったセルライトのほとんどは、脂肪の塊と言われています。セルライトの大きさはまちまちで、それほど大きくないものもあれば、けっこうな大きさになっているものもあったりしますよね。セルライトは周辺の老廃物や水分などを巻き込んで大きくなっていくという特徴があるので、放置しておくと、かなりの大きさになってしまうことも少なくありません。

自宅でセルライトを除去するためには、脂肪の塊を小さくもみほぐし、リンパ節の中に押し込むことによって体外に排出する方法が最適です。しかし、大きいサイズのセルライトの場合には、マッサージしてもなかなかもみほぐしにくかったり、一生懸命にもみほぐそうと頑張るうちに色素沈着になってしまうこともあるので、注意が必要です。

太もものセルライトを効率的に除去するには、お風呂の湯船に10分〜15分ぐらい使っている状態の時に、リンパマッサージを行うのが効果的です。お湯の中ではマッサージもしにくいので、お風呂の中の洗い場でマッサージをすると良いでしょう。一度のマッサージでセルライトがなくなってくれるわけではないので、毎日少しずつマッサージを行いながら、セルライトが少しずつ小さくなるように努力すると良いですね。

セルライトが大きくならないように気を付けることも必要です。太ももという部位は、体の中でも特に脂肪がつきやすい場所。そのため、気が付かないうちに太ももに脂肪がついていることも少なくありません。脂肪がつくだけなら良いのですが、セルライトは周辺の脂肪も巻き込んで大きく成長していくので、新たな脂肪が投入されることによってセルライトが大きく成長するエサを与えてしまうことにもなりかねません。すでにできているセルライトは、これ以上大きくしないように最善の努力で防止したいですね。

とにかく体を冷やさないように、厚着をしたり、食生活を見直す方法も効果的です。

スポンサード リンク

このページのトップへ