保湿&美白ケアと化粧水の関係

保湿ケアと美白ケアと化粧水の関係について

美白ケアの基本は保湿ケア。透明感があってみずみずしい肌をつくるためには、肌細胞の一つ一つにたっぷりと水分が含まれている事が大前提です。肌細胞が乾燥すると、肌がくすみやすくなったりしますし、メラニンから肌を守る事ができなくなってシミもどんどん増えてしまいます。そのため、肌がくすみやすいなと感じる肌質の人は、もしかしたら美白ケアの前に保湿ケアが必要なのかもしれませんね。

保湿ケアと美白ケアは、スキンケアブランドを選べば1本の化粧水で同時に行なう事ができます。従来なら、保湿ケアに配合されている保湿成分と、美白ケアに配合されている美白成分は異なるので、1度に二つのケアができませんでした。しかし、肌の悩みをたくさん抱えている女性も増えているので、色々な肌トラブルの組み合わせによって化粧水などのスキンケア商品を選べるようになっています。

保湿ケアしかできない化粧水と、美白ケアしかできない化粧水を組み合わせて使用する事も可能です。美白ケア用の化粧水は一般的にサラサラしている事が多いので、洗顔後の肌にまず最初に美白ケア用化粧水をつけて、そのあとに保湿ケア用化粧水を使えば、保湿ケアと美白ケアの両方が可能になります。現在使っている化粧水をやめたくないけれど、保湿ケア・美白ケアも取り入れたい場合には、化粧水を複数コラボで使う方法もおすすめです。複数の化粧水を一度の使う場合には、サラサラした使用感のものを最初にして、トロミのあるものは最後にするのが良いでしょう。

保湿ケアで肌細胞の一つ一つに水分補給をしてあげると、肌に透明感が出てきます。それだけでも肌のくすみを解消する効果は期待できるのですが、そこに美白ケアで肌細胞に含まれているメラニン色素を撃退する事ができれば、透明感があってシミがない美しい美肌をゲットできそうですね。保湿ケアと美白ケアは両方揃ってはじめて美肌を手に入れる事ができると考えるのが、美白ケアに成功する秘訣かもしれません。

スポンサード リンク


フィットネスジャパンBeautyのオススメ!!

美白・シミ・潤い・アンチエイジング・毛穴・肌荒れ・たるみがこれ1つで解決できる美白オールインワンジェル「エニシングホワイト」が、保湿成分とエイジングケア成分を追加・増量しパワーアップしました!! 販売個数50万個突破!! 楽天ランキング130週連続ランクインの全国で大人気を呼んでいるエニシングホワイト、30日間の返金保障もありますので興味がありましたらぜひお試しくださいね、オススメです♪
※詳細はこちら → 美白オールインワンジェル【エニシングホワイト】



スポンサード リンク
このページのトップへ