手作り化粧水による美白ケア

手作り化粧水による美白ケアについて

市販の化粧水には優秀な美肌成分がたっぷりと配合されている事が多いものですが、同時に添加物や化学成分などが配合されている事も少なくありません。肌が敏感で肌トラブルが起きやすい人や、できるだけ肌に優しいスキンケアを心がけたい人にとっては、市販の化粧水ではどうしても不安になってしまう事もあるかもしれませんよね。そんな時には、化粧水を手作りする方法がおすすめです。

手作り化粧水は、どんな美肌成分を配合するかによってアンチエイジングケア用化粧水になったり、美白ケア用化粧水になったりもします。その中でも比較的リーズナブルに簡単に作る事ができるのが、美白ケア用化粧水。初心者でも簡単に作る事ができる美白ケア用化粧水の作り方を語紹介しましょう。

準備するものは、精製水とビタミンC誘導体パウダー、そして作った化粧水を保存しておくボトル、この3つのみです。精製水などはドラッグストアなどでも気軽に販売されていますし、ビタミンC誘導パウダーは専門ショップなどで購入する事ができます。ネットショップを活用するのもお勧めです。

どのぐらいの分量で配合するのかは好みに合わせれ良いですが、目安としては精製水40mlに対してビタミンC誘導パウダーは小さじ半分〜小さじ1杯ぐらいが良いようです。容器の中に精製水を最初に入れてから、ビタミンC誘導パウダーを加え、よくかき混ぜたら出来上がり。暑い季節などにはコットンなどにとって美白パックとして活用するのも良いかもしれませんね。手作り化粧水は添加物などは一切含まれていないので肌に優しいのがメリットですが、あまり長期間保存するのには適していません。小さめのボトルに作って、さっと使い切ってしまうのがおすすめです。

ビタミンC誘導体パウダーは、肌の内側に潜んでいるシミ予備軍に対しても効果的ですし、肌の表面に出ているシミにも効果を発揮してくれる心強い成分。その他にも、肌トラブルを改善する効果が期待できる植物性グリセリンを加えたりして、オリジナルの美白化粧品を作ってみてはいかがでしょうか?

スポンサード リンク


フィットネスジャパンBeautyのオススメ!!

美白・シミ・潤い・アンチエイジング・毛穴・肌荒れ・たるみがこれ1つで解決できる美白オールインワンジェル「エニシングホワイト」が、保湿成分とエイジングケア成分を追加・増量しパワーアップしました!! 販売個数50万個突破!! 楽天ランキング130週連続ランクインの全国で大人気を呼んでいるエニシングホワイト、30日間の返金保障もありますので興味がありましたらぜひお試しくださいね、オススメです♪
※詳細はこちら → 美白オールインワンジェル【エニシングホワイト】



スポンサード リンク
このページのトップへ